今話題のキャンプや車中泊旅行。そんなアウトドアにピッタリな車をご紹介!ベストな購入は増税前?いつ買えば一番お得なのかも教えちゃいます!|株式会社 カーショップフクダ

カーショップフクダ

※この記事は[株式会社 カーショップフクダ]の提供です

車中泊ができる車やベストな購入タイミングをご紹介|株式会社 カーショップフクダ

「キャンプして、テントや車の中で寝泊まりしたり、アウトドアしたいーーー!!!!」
フカフカさん

フカフカさん
今さ、ネットやテレビで話題になっとる、キャンプ用のテントば車の横に張って、テントや車の中で寝泊まりする車中泊って知っとる?

アウトドア楽しんでさ、車中泊してさ、これからの季節にピッタリやないー!?

yukari
ん?知らん。テントはわかるけど、車に泊まるん?
フカフカさん
そうそう!『車で宿泊しながら、気ままに日本各地を巡る。』っていう今話題の旅行の仕方さー!

「自由気まま!」しかも、「宿泊費を節約できる!」ってことで注目が集まっとるごだんよ。

フカフカさん
うちさ、共働きやしさ、子どもたちも習い事しよったりさ〜、なかなか予定が立てられんとよ〜。

けど車中泊旅行なら、事前にホテルの予約もいらんし、自分たちが出発した時に行きたい場所に行けちゃうのだよ!

yukari
ウンウン。なるほど。
フカフカさん
しかも宿泊費がかからないから、お土産や、豪華なお食事を楽しむことができる!
yukari
ウンウン。なるほど。
フカフカさん
子ども達にとっても、ワクワクした冒険のような体験をさせることができるやん?

絶対、子ども達の心にも残る最高の思い出が作れると思うばい〜♡

yukari
ウンウン。なるほど。
フカフカさん
だからですね、私ね、

「車中泊旅行がしたいーーー!!!!」
フカフカさん

yukari
ウンウン。なるほど。

車中泊旅行

今、テレビやネットなどでも話題の「車中泊旅行」
アウトドアシーズン到来のこれからに、注目の旅行スタイルです!

「自由気ままに旅ができる」
「旅費が安い」

などの理由で、注目の旅行スタイルのようですね。させぼ通信のフカフカさんも「車中泊旅行がしたいーーー!!!!」と叫んでおりましたね。

では続きをどうぞ。

フカフカさん
車中泊に必要なモノ。なんだと思う?
yukari
え?そりゃ〜車やろ?
フカフカさん
そうなんよ〜!車なんよ〜!
今さ〜軽とかも結構広々しとって、車中泊できるらしいんよ〜!
yukari
ウンウン。そんで?

「車中泊旅行がしたいから、車中泊できる車がほしーーーー!!!!」
フカフカさん

yukari
ウンウン。そんで?
フカフカさん
今さ、増税前やん?やっぱさ、増税前に買った方がいいんやろうか?
yukari
うーん。どうなんやろか?

カーショップフクダさん教えて〜

ってことで、後日フカフカさんは、本山町にあるカーショップフクダさんへやってきました。
カーショップフクダ

フカフカさん
車中泊できる車が欲しいのですが、車の購入時期って増税前がお得ですか?

それとも増税後がお得ですか?

一番ベストな時期に買いたいのです!

フカフカさん

篠﨑さん
!!!!
篠崎さん

篠﨑さん
そ、そうですね。まぁ、座りましょうか。
篠﨑さん
では、早速ですが・・・。ズバリ言うとですね。
篠崎さん

フカフカさん
ズ、ズバリ・・・
篠﨑さん
増税前が、断然お得です。
フカフカさん
おぉぉ!増税前なのですね!
篠﨑さん
詳しく説明すると、車両登録の日が重要なんです。

例えば、9月30日までに車両登録が完了すると、税金8%なんですが、10月1日が車両登録日となると、税金が10%なんですよ〜!

今、軽自動車ってとっても人気があって、購入して納車まで、1ヶ月半〜2ヶ月くらいお時間がかかります。

なので、車種によっては、早く購入を決めないと、9月までに車両登録ができず、10月に車両登録となってしまって、税金が10%になっちゃうって事もあるんです!

ポイント
9月末までに車両登録が、できる車を購入すれば、税金8%が適応となる!
車両登録日とは・・・
車検証が完成する日となる。
納車と車検証ができるタイミングは一緒だと思われがちだが、車検証の登録日から納車となる日にちまでには、タイミングのズレがある。
フカフカさん
ふんふん・・・。なぬぅぅぅぅぅ!!!!!!

では、9月に購入しても、10月過ぎて車両登録となった場合は、税率が10%になるって事なんですね!

篠﨑さん
そうなんです。

ちなみに、ジムニーやハスラー、普通車は、人気で納期が長引いていて、今購入しても、車両登録が10月を過ぎてしまうこともあるんです。

フカフカさん
篠﨑さん
ここで一つ、お得な情報もありますよ。

9月末までに車両登録ができる車を、リースで購入をご契約されると、リース期間中(7年間)のメンテナンス費用の消費税は、そのまま8%が適応になるんです!

フカフカさん
リース購入であれば、仮に、10月に納車だったとしても、9月末までに車両登録ができる車であれば、リース期間(7年間)に含まれるメンテナンス費用は8%ってことですか?
篠﨑さん
そういうことですね!
コバック篠崎さん

フカフカさん
なるほど!

メンテナンスも含めて、車の購入を考えるなら、リース購入がお得ですね!

フカフカさん

ポイント
リース購入なら、9月末までに車両登録が完了すれば、、リース期間(7年間)のメンテナンス費用の税率は、そのまま8%が適応となる!

リース契約購入に関してはこちら▼

貯金が無くても新車に乗れる!?しかもメンテおまかせOK!本山町のカーショップフクダ『新車が月々1万円』の真相に迫ります!

2019.03.29
フカフカさん
ではでは、車中泊できる車って見せてもらえますか?
篠﨑さん
もちのろんです!

車中泊旅行できる軽

カーショップフクダでは、ご相談スペースの横に、車が展示してあります。

では早速、車中泊できる車をご紹介していただきましょう!

篠﨑さん
近頃は普通車だけでなく、軽自動車も広々スペースで、収納も抜群なんです!
座席を倒せばフラットにもできるので、そこで寝泊まりできますよ!
フカフカさん
うひゃ〜!見たい見たい!

・スズキ スペーシアギア

スペーシア

フカフカさん
この車の特徴は?
篠﨑さん
この『スズキ スペーシアギア』は、今までありそうで無かったスライドドアのSUVモデルです。
もともと人気だった『スズキ スペーシア』のレジャー向けパッケージなんです。

アウトドア好きに人気の高いSUVデザインと、使い勝手の良いスライドドアが一緒になって、山でも海でも街でもいつでもお出かけを楽しめます♪

しかも、リアシート背面と荷室フロアは防水加工になっているので、濡れた荷物や泥んこシューズを入れてもお手入れラクラク!
リアシートを倒して荷室空間を広くすると、自転車や釣り竿など長い荷物も持ち運べます。

低床設計なので、大きい荷物の乗せ降ろしも負担が少ない!

車中泊の時は、シートをフラットに倒せば寝袋でゆったりと休めます!

フカフカさん
アウトドアを楽しむのにピッタリの機能満載ですね!

内装もこだわってるー!!

内装

篠﨑さん
そうなんです!
運転席から目にすることの多いフロントパネル周辺も、遊び心のあるデザインを忘れていません!

ツールボックスをイメージしたインパネアッパーボックスも、ガレージのような雰囲気を出していますね♪

まるで、持ち運べる「秘密基地」のような車なんです!

フカフカさん
おぉ~!
なんだか見ているだけでワクワクしてきます♪

安全機能とかも付いているんですか?

篠﨑さん
もちろんです!
事故そのものを未然に防ぐ「スズキセーフティーサポート」が付いています!

『全方位モニター』など、メーカーオプションで追加できる安全機能もございますので、運転する際の心配が最小限になるよう、気軽にご相談ください!

・ダイハツ 新型タント

タント

篠﨑さん
なんと、この夏大人気の『ダイハツ タント』が6年ぶりにフルモデルチェンジで登場するんです!
フカフカさん
へぇ〜!注目ポイントは?
篠﨑さん
新時代のライフパートナーということで、「車」というツールを超えた生活の一部になるような注目の新型タントです!

従来から好評だったフィラーレスによる側面大開口や、車内の広々空間はそのままに、更に使い勝手がアップするような機能が付いたんですよ!

中でも注目ポイントは、世界初(※2019年6月現在 ダイハツ工業㈱調べ)最大540mmの運転席ロングスライドシート!

助手席を前方に寄せておけば、車から降りることなく後部座席のお子様のお世話ができたりするんですよ!

しかも、サイドのドアから運転席への動線も広々と確保できます!
足元が心配なおじいちゃん、おばあちゃんも安心して乗り降りできるようにもなります。

車内移動と乗り降りのしやすさが、とても良くなっているんです。

空間が広く使えるので、急な雨にぬれたり、泥んこになった子どもたちも、車内でラクにお着換えできますね♪
もちろん、自転車やベビーカーも大丈夫!

フカフカさん
ほうほう!!
子どもと一緒に出掛けることの多い子育て世代に、めっちゃ魅力的タントですね!
篠﨑さん
そうですね!
大人も子どもも楽しく過ごせる空間です!

そして、もう一つ注目なのが、軽初(※2019年6月現在 ダイハツ工業㈱調べ)パワースライドドアのウェルカムオープン機能!

旅行やアウトドアとなると、多い荷物で両手がふさがっちゃったり、疲れた子どもを抱っこしていたりと、まず車のドアを開けることが大変なシーンって多くなるじゃないですか??

でも、ウェルカムオープンドア機能があれば、降車時に予約しておくと車に近づくだけで自動でドアがオープンしちゃうんですね~!

これ、普段の買い物の時とか、誰かの体を支えながら車に乗せたいときとかにもすごく便利な機能なんです!

新型タントは、みんなに優しい快適な生活のパートナーとして、広い世代の方におススメできる車です。

もちろん、車中泊旅行のように長時間居てもストレスフリーな空間ですよ!

やっぱり私・・・・

「車中泊旅行しますーーー!!!!」
コバック

篠﨑さん
はい!是非してください!

みなさんも今年の夏は、快適な車と車中泊デビューをしてみてはいかがでしょうか?

車中泊できる車に乗り換える場合は、増税前がお得です!

車の購入を考えている方、いや、購入を考えていなくても新車種のこと聞きたい~!って時も、ぜひ『カーショップフクダ 本山店』を訪ねてみましょう♪

今回出演してくださった、とってもノリの良い「篠崎さん」と「店長の福田さん」に会ってみたい〜!って方も『カーショップフクダ 本山店』へGO〜!

篠﨑さん
お待ちしてますっ!
店長の福田さん
待っとるばいっ!
株式会社 カーショップフクダ
住所長崎県佐世保市下本山町1361 [地図]
営業時間9:00〜19:00
問合せ電話:0120-815-893
定休日火曜日
web 新車市場 カーショップフクダ
車検のコバック カーショップフクダ

※させぼ通信の広告についてはこちら


WRITERこの記事をかいた人

yukari

いつでもどこでも、温泉に浸かっていたいほど、温泉が好きです。 "させぼ弁"と"おおいた弁"を話すことができるバイリンガル的ライターです。