しっぽってカワイイしおまけに便利なの、いいでしょ!『しっぽ展』が開催だよ

しっぽ展

こんにちは!PKやまもとです。

しっぽ

きっと誰もが憧れたことがあるんじゃないでしょうか

お尻からぴょこんと飛び出し、動きに合わせてカタチをさまざまに変える、装備すれば可愛さが2割増になること必至のアイテム。

幼い頃、ススキの穂で作ったしっぽをズボンのポケットに差して遊んでました。ほかにいませんかー、しっぽ遊びしてたひとー。いるでしょー!

さて、そんな動物たちのチャーミングなしっぽが主役のイベントのお知らせですよ!

『春の特別展 しっぽ展』が2019年3月16日(土)~5月6日(月休)の期間中、九十九島動植物園森きららにて開催されるんですってよ!

 

九州初展示の動物たちがやってくる!

物を掴んだり、ぶらさがったり、バランスを取ったり、敵を威嚇したり・・・意外と知らない、しっぽの使い道やしくみについて楽しく学べる展示です。

しっぽの名前が付いた植物や、しっぽにソックリな植物の展示もありますよ。

なかでもイベントの目玉となるのは、こちら九州初展示の「オオミユビトビネズミ」

こちらの「ヨーロッパジェネット」も九州初展示です。

それぞれかなり特徴的なヴィジュアルのしっぽをお持ちのようですね・・・!

いったいどんな使い方をするのかしら?

オオミユビトビネズミのほうは、先端の毛でサッサッとお掃除でもするのかしら?

ヨーロッパジェネットは、名前がゴージャスだからもはや飾り?大きければ大きいほど、やんごとなき御身分なのかしら?

そんなわけありません。気になる方は、ぜひ会場へ行ってみましょ~!

●各種コーナーもあり


森きららスタッフと対決!しっぽ取りゲーム
腰にしっぽをつけた森きららスタッフを追いかけて、しっぽをゲット!参加者にはオリジナル缶バッジ、勝者にはオリジナルしっぽストラップをプレゼント。

日時:3月24日(日)・31日(日)、4月28日(日)・29日(月・祝)11:40~12:00

場所:芝生広場

定員:幼児の部・小学生の部、各20名ずつ(希望者多数の場合は抽選)

参加費:無料(入園料別途)

受付:11:30から芝生広場にて受付

トラノオでカラーサンドアート作り体験
インテリアにぴったりのカラーサンドアートを作ろう!

日時:5月3日(金・祝)、4日(土・祝)、5日(日・祝)10:00~15:00(最終受付14:30)

場所:ふれあいステージ

定員:各日先着50名※小学生以下は保護者同伴

参加費:500円(入園料別途)

ほかにも、「しっぽクイズ」「しっぽの神経衰弱」「しっぽでモグラたたき」、お絵かきや質問コーナーもありますよ。

春からゴールデンウィークの行楽シーズンでまるっと遊べる「しっぽ展」

きっと、しっぽのフシギな魅力にとりつかれちゃうこと間違いナシ・・・!

 

こちらのイベントも開催中だよ~

春の行楽シーズン!こちらのスポットにもぜひ足を運んでみては~

かくれ上手な生きものたちの知恵がオモシロイ!『見つけた!かくれんぼ生きもの展』

2019.03.05

和と洋の春が共演、「三春滝桜」もお目見え!ハウステンボスで『さくら祭』が初開催

2019.02.28

和の色てんてんと、歴史ある街並みを彩る『肥前えむかえ繭玉まつり』

2019.02.27

お花見のご参考に~!

2019年の桜開花予想が発表!どこよりも早い!佐世保のお花見スポット10選教えちゃう!

2019.02.12

 

 

春の特別展 しっぽ展
開催日2019年3月16日(土)~5月6日(月休)
会場九十九島動植物園森きらら(佐世保市船越町2172)[地図]
時間9:00~17:15
(入園は16:45まで)
休園日年中無休
料金大人(高校生以上):820円
小人(4歳〜中学生):210円
3歳以下:無料
web九十九島動植物園森きらら

WRITERこの記事をかいた人

PKやまもと

関心ごとはグルメ・アート・音楽・演劇・イベント・B級スポット・読書・させぼの歴史などなどです。猫への愛が止まりません。