『坂道のアポロン』で佐世保市がロケーションジャパン大賞・優秀賞を受賞!ロケ地から選ぶ映画・ドラマ大賞ですって!!

第9回ロケーションジャパン大賞 優秀賞(支持率部門)受賞

佐世保の皆様。
とっても嬉しいお知らせがありますよ~!!

我らが佐世保市、なんと!
映画『坂道のアポロン』において第9回ロケーションジャパン大賞 優秀賞(支持率部門)を受賞いたしました~!

ぱちぱちぱちー!

気になる『ロケーションジャパン大賞』とはこんな賞ですよ~!

ロケーションジャパン大賞
ロケ地とグルメをテーマにした雑誌『ロケーションジャパン』が毎年開催する、その年に最も地域を盛り上げ、そして町を沸かせた作品とその地域に贈られる賞。

今年は、映画、ドラマ、アニメの34作品がノミネート。
その中から全国の皆さんの支持を得たなんて、すごい!!

させぼ通信では、試写会とロケ地『黒島』をご紹介しています~。

坂道のアポロン ロケ地「黒島天主堂」がある黒島は見どころ満載だった!

2018.03.08

佐世保が舞台の映画「坂道のアポロン」佐世保市民限定試写会開催ですって!

2018.02.12

それもこれも、佐世保市のみなさんが守ってきた景観があるから。
市をあげて撮影のサポート、観光振興に協力したから。
ですよね!!

佐世保市、すばらしい!!

どうやって選ばれたのか教えちゃう!

ロケーションジャパン大賞の選考方法って、一般の皆様の影響が大きいんですよ!

選考方法はこんな感じ。

選考方法
ご当地感、話題性、ロケ地行楽度を基準として2017年12月1日~2018年12月2日に公開または放送された映画・ドラマ・アニメ作品よりノミネートされたものから以下の基準をもとに1,000点満点で選定。
・8,000名の一般投票
・地域側のロケ誘致の継続性

しかも、今回佐世保市が優秀賞を頂いた『支持率部門』の選考基準となるのが
8,000名の一般アンケートの結果によるものだそうで。

他にも「行楽度」「撮影サポート度」「地域の変化」という素晴らしい評価基準があるのですが、全国のアンケートに答えた多くの方から支持を得たと思うと、点数そのまま嬉しさ倍増~!!

ちなみに~
全受賞作品はこちら。

グランプリ
連続テレビ小説『半分、青い』
岐阜県

準グランプリ
映画『万引き家族』
千葉県いすみ市

・優秀賞
支持率部門
映画『坂道のアポロン』
長崎県佐世保市
行楽度部門
ドラマ『チア☆ダン』
福井県
地域の変化部門
大河ドラマ『西郷どん』
鹿児島市
撮影サポート部門
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
岡山県

審査員特別賞
映画『きらきら眼鏡』
千葉県船橋市
映画『恋のしずく』
広島県東広島市

東京で表彰式があります

2019年2月21日(木)15:30より東京都の『都市センターホテル』にてロケーションジャパン大賞 授賞式が開催されるんですって!

この時間になったら、心の中で盛大な拍手を~!!!

佐世保のいいところたくさんありますよ

佐世保をまるごと楽しみたいときは、こちらもチェック~!

佐世保で食べたいおすすめのランチは?

2019.01.08

【させぼCafeまとめ】佐世保の素敵なカフェをまとめてみたよ!

2019.01.02

佐世保に行ったら行っておきたいおすすめの観光スポット5選

2018.12.31

WRITERこの記事をかいた人

フカフカさん

初めまして。趣味人間フカフカです。 お出かけ大好き!食べ歩き大好き!好き嫌いはありません♪釣り人の夫と二人の娘と楽しいことを探して日々を送っています。 好きなタイプは「おしりたんてい」さんです。 頭の良さと紳士っぷりにメロメロです。