武雄の御船山楽園ホテルで異空間体験!チームラボが贈る『ランプの森』がインスタ映えすぎる

御船山楽園ホテル

御船山楽園ホテル『ランプの森』

こんにちは〜!綺麗な景色と美味しそうなご飯はついつい写真を撮っちゃいます。しゅがーです♡

綺麗な景色と言えば!
「御船山楽園ホテル」がインスタ映えする!と話題になっているのをご存知でしょうか。

そんな御船山楽園ホテルのロビーにて展示されている「ランプの森」が冬バージョンになっているということで、見てきましたよ〜!

御船山楽園のすぐ近くだよ!

場所は、させぼ通信(佐世保市勝海町)から車で30分程で到着する佐賀県武雄市。

佐世保から遊びに行かれる方も多いのではないでしょうか。

会場となる御船山楽園ホテルは、武雄市の人気観光スポットの一つ「御船山楽園」より少し登ったところにあります。

※御船山楽園ホテルは、2018年6月に「御船山観光ホテル」から「御船山楽園ホテル」へ名称変更されています。

車は、宿泊の際はホテル前、喫茶利用の際は御船山楽園の駐車場に停めてくださいね〜!

今回は喫茶を利用したので、御船山楽園の駐車場に停めていきました。

駐車場からズンズン登っていくと見えてきますよ〜!
御船山楽園ホテル外観

この扉の向こうに、幻想的な空間が広がっているんです。楽しみ〜♡
御船山楽園ホテル

扉の奥は、異世界でした

御船山楽園ホテルのロビーにて常設展示されている「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク」。

こちら、デジタルアート作品が世界的に人気の「チームラボ」による作品なんです!

現在、チームラボの作品が楽しめるこんなイベントも開催中ですよ〜▼

『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』が1月14日までボートレース大村にて開催中☆

2018.12.27

さてさて、ここ御船山楽園ホテルではどんな作品に出会えるのでしょうか…いざ入館〜!!

わぁぁぁぁぁ…すごい…
ランプの森

目の前に幻想的な世界が広がります。

こちらの作品は、宿泊か喫茶「応灯楼」利用のお客様のみ鑑賞可能となっています。
今回は喫茶利用なので、まずは注文しましょう!

メニューはこんな感じ。
応灯楼メニュー

緑茶やほうじ茶、蜜豆など和ドリンクやスイーツが揃ってますね!

今回は「レモングラスほうじ茶ラテ」と「五種類の蜜豆」を注文してみました〜!
応灯楼ほうじ茶&みつ豆

幻想的なランプの光に灯されたドリンク&スイーツを楽しめるなんて、まさに異世界体験!

レモングラスがふわりと香るほうじ茶ラテに、お豆たっぷりの甘〜い蜜豆。

ランプの光は徐々に変わっていくので、ゆったりと変化を楽しみながら甘いひとときを過ごせます。

オレンジもとってもキレイ。
何だか、ラプンツェルの世界みたい!
御船山楽園ホテルランプの森

ラプンツェルの名シーンを彷彿とさせる、灯籠のような柔らかい灯りに包まれます。

冬季限定のランプ演出は2月14日まで!

こちらのランプの森、季節ごとにランプ演出が変わるそう。
今は、冬限定「雪と寒椿」をご鑑賞いただけます。

「雪と寒椿」では、氷(こおり)、氷重(こおりがさね)、椿(つばき)の3色が登場!
御船山楽園ホテルランプの森

常設展示作品となっておりますが、冬季限定のランプ演出は2019年2月14日までとなっているそうですよ〜!

是非お見逃しなく!

御船山楽園ホテル
住所佐賀県武雄市武雄町大字富岡 武雄4100 [地図]
電話0954-23-3131
web御船山楽園ホテル

WRITERこの記事をかいた人

しゅがー

東京と佐世保を行き来して生活している、都会に馴染めきれない佐世保大好き人間。食べることが大好きで、絶賛ダイエット中です❤︎ 趣味はお店発掘、イベント巡り!とにかく食べ物が美味しい佐世保の魅力を余すことなくお伝えしていきます!