1年にいっぺんの「蔵書点検」!佐世保市立図書館が26日まで休館中だよー

佐世保市立図書館

佐世保市立図書館が1週間の休館中!

毎日寝る前になにかしらの本を読まないと寝れない、意外に読書家のさせぼ通信のヨネっちです。

佐世保市立図書館が、2018年2月19日から2月26日まで「蔵書点検」のため1週間(月曜は通常の休館日なので実際は5日間ですかね)休館中です~。

佐世保市立図書館

半年ぐらい前から子供たちと一緒に、、市立図書館を利用するようになったヨネっちですが、、、そろそろ読む本がないので借りに行こう!と思ってたところ、なんと「蔵書点検」とやらで休館中でした~。
市立図書館の本館に加え、移動図書館「はまゆう号」、早岐・相浦・世知原・宇久各地区公民館図書室も同じくお休みのようですね。

いったい「蔵書点検」ってなんぞや??

1週間もお休みしないといけない「蔵書点検」とは、いったいなんなんでしょう~?

ってことで調べてみました。

蔵書点検(ぞうしょてんけん、inventory)とは、図書館資料の有無やその排架位置について、実地において現物をもって確認する図書館業務。一般企業の資産の棚卸しに相当する。古くは曝書(ばくしょ)と呼ばれ、現在でも曝書と呼ぶことがある。
Wikipedia 蔵書点検

うーん、なんだかわかりづらいですが、

簡単に言うと蔵書の「棚卸し」なんですね!

所蔵データ上は在庫になっているのに実際はない!とか・・・分類上、このへんにあるはずなのに、誰かが移動しちゃったのか場所がわかんない!とか・・・、いつのまにかページが欠落してしまってる!とか・・・

わたしたち利用者がいつでも便利に利用できるように、年にいっぺん在庫の確認と状態の確認をしているわけですね!
佐世保市立図書館には約15万冊の蔵書があるらしいですから、そりゃ1週間ぐらいかかりますよね~

図書館職員さんたちのリフレッシュのためかと勘ぐったのは、心の中で謝らないといけないですね。

ホームページもリニューアルするらしい

去年からは開館時間が平日20時までになったり、市立図書館で借りた本を地区公民館図書室で返すこともできたり、ますます便利になってきている市立図書館ですが、ちょっと、ホームページがダサくて利用しづらかったですよね。(ヨネっち個人の感想であります)

そんなホームページも、2018年2月27日からリニューアルするらしいです。
そちらも楽しみですね~!

佐世保市立図書館
住所長崎県佐世保市宮地町3−4 [地図]
開館時間火~土:10:00~20:00(一般室・講座室)
(児童室及び郷土資料室は午後6時まで)
日・祝:全館 10:00~18:00
休館日月曜日
ただし、月曜日が祝日と重なる場合は、祝日である月曜日は開館し、翌平日が休館
電話0956-22-5618
web 佐世保市立図書館

佐世保市立図書館

WRITERこの記事をかいた人

ヨネっち

はいさい!21年沖縄に住んだのち、佐世保にUターンしてきました!体の半分は「うちなんちゅ(沖縄人)」かもしれません!趣味は三線をつま弾くこと~。なんくるないさーの精神で日々頑張ってま~す!!