25

波佐見焼のセレクトショップ|Cheer houseの「HACHIシリーズ」が可愛い〜。

HACHIシリーズ

波佐見町にある波佐見焼のセレクトショップ「Cheer house」。

オリジナル商品である「HACHI」シリーズや、天龍、和山などの窯元からセレクトされたオシャレな陶器、その他ラインナップをご紹介します。

併設しているキッズスペースも嬉しいポイントだったので、ママさん達は最後までお見逃しなくですよ〜。

波佐見焼のセレクトショップ「Cheer house」

波佐見のオシャレスポットと言えば、西の原を思い浮かべる方も多いかと思いますが、今回ご紹介する「Cheer house」は、西の原のちょっとだけ先にあります。
(詳しい場所は後ほどご紹介します。)

させぼ通信まいたろ
ダークブラウンに白の小窓がある、何やらおしゃれなたたずまいが目じるしです!
外観
Cheer Houseの外観

「Cheer house」は西日本陶器(株)の20代女性スタッフさん達が中心となり、ショップの立ち上げから商品のセレクトまで手掛けているんだとか。

さっそく入ってみましょう〜。

Cheer house外観

赤と白のドアがなんとも可愛い入り口。

Cheer house入り口

可愛いかよっ。

この建物、元々は陶器市を開催するときに使っていた会社の倉庫だったものを、みんなでDIYしたんだとか。

倉庫感をやや残しつつも、木製の陳列棚や手作業感のある塗装が、あたたかみを感じさせる空間です。
店内

店内にはお茶スペースがあり、コーヒーやジュースを振る舞ってくださいます。なんて親切なんでしょうか。
休憩コーナー

波佐見焼のラインナップは?

鉢
今回ショップの立ち上げから運営を担当しているスタッフの中村さんにお話を聞いてきました!

させぼ通信まいたろ
こんにちは!こんなにおしゃれなお店があったなんて、もっと早く知りたかったです〜!Cheer houseはいつからあったんですか?
中村さん
2年くらい前にオープンしました。西の原から少し離れた場所にあるので、まいたろーさんのようにご存知ない方もたくさんいらっしゃいますよ。
させぼ通信まいたろ
Cheer houseさんの商品ラインナップについて教えてください♪
中村さん
Cheer houseにはおよそ600種類の波佐見焼が並んでいて、500円〜2,000円ほどのオテゴロな価格帯でスタッフが「可愛い!」と思った波佐見焼をセレクトしています。

自社のオリジナル商品の他、窯元は天龍が8割くらいを占めていて、和山、西山も少し取り扱っています。

させぼ通信まいたろ
なるほど〜。中でも人気の商品はどれですか?
中村さん
自社オリジナルの「HACHI」シリーズや「Omupan」がとても人気です。
させぼ通信まいたろ
はち??初めて聞きました!詳しく教えてください〜♡

「HACHI」シリーズ

HACHIシリーズ
Cheer houseで1番人気の「HACHI」シリーズ。

パッと見おもちゃのような可愛いらしさと、8角形がほんのり”和”を感じさせるこちらの商品。

HACHIシリーズ

HACHIプレート(中)/600円

写真ではわかりにくいかもしれませんが、マットな質感になってます。

お料理はマット系のお皿にのせると見栄えがよくなるんですよね。マット大好き女子にはたまらない商品!

カラーは全部で8色。深みのあるカラーが特徴的です。

ロールケーキがこんなにおしゃれに見えちゃいます。

窯元である天龍の、昔からある型を自社オリジナルで現代風にリメイクして作られたそうですよ。

色や質感だけで現代風になるんですね。すごい。

重要!
この「HACHIシリーズ」は1番人気であること、大量生産ができず制作に時間がかかるため、時期によっては欠品することもあるんだとか。

でもそんな時は、次回入荷時の「取り置き予約」ができるそうなので、店頭のスタッフさんに予約したい旨を伝えてくださいね。

Omupan

オムパン
Omupan/700円
次いで人気なのがこちらの「Omupan」。
(Omupanも自社オリジナルの商品。)

この形、ある食べ物をのせるのにピッタリなんです。


そう、食パンです。

やや余白が残り、食べやすいサイズで食パンにジャストフィット。

食パンを食べる時にはコレ!と手にとってしまうやつです。
(こういうマニアックなやつ大好き・・。)

ちなみに「Omu=おむすび」だそうです。

Omupanもマットな質感になってます。
(もぅ・・。マット好き女子全員集合。)

ちなみに、Omupanには新商品があります。
その名も「Omupan+」
新しいオムパン
Omupan+/800円

凸凹とした溝が特徴的です。

暖かくなった食パンの熱をうまく逃してくれる構造になっているんだとか。
天ぷらや1人前のお刺身にも使えそう〜。

Ronde/和山

和山/ロンド
フリーカップ/600円

インスタグラムでも度々見かけるの和山の陶器。その和山が制作している商品の中から、「Ronde」をセレクトされています。

Rondeとは、フランス語で「大勢が丸く和になって歌いながら踊る舞曲形式の一つ」で、丸い模様はそこからきているそうですよ。

4色あるうち、ホワイトだけマットな質感になっていました。
くすみカラーはもちろん可愛いですが・・マット好きな私的にはホワイトしか勝たん。笑

その他ラインナップ

コレまでシンプルな商品をご紹介してきましたが、もちろん可愛い柄物の陶器もありますよ〜。

シマシマ模様のカップ

しましま可愛い。

葉っぱ柄の陶器

キリンのお皿
このキリンさん、たてがみ?部分が定規のようなメモリになってます。
遊び心があっていいですよね〜。

おかずをのせるとさらに可愛いんですこれが。


キリンさんが食べてるみたいですよね。キュンッ。

シンプル系の陶器もまだまだ〜!
カップ

カップとプレートセット パステルカラーの小皿

その他、制作の過程で少し傷がついてしまったなどのB級品や雑貨コーナー、レディース・キッズのお洋服の販売も。

アウトレット商品

アウトレットコーナー

お洋服

レディース服やキッズ服も少しありました。

予想以上のキッズスペース

さて、最後にキッズスペースを紹介したいと思います。

予想を遥かに超えるキッズスペースで正直、びっくりしました。笑

そのキッズスペースがこちら▼

滑り台、幼児用ブランコ、ボールプール、おままごとセット、ミニバスケットゴールetc…。

結構広いです。

うちの娘は段ボールでできたこちらのお馬さんを気に入ってました。
段ボールでできたお馬さん

撮影用の背景

写真を撮るときに使える可愛いイラストがあったり。

1時間くらいはさらっと遊べそうなキッズスペースになってるので、ゆっくり買い物したい方はぜひ、旦那様を連れていってください(笑)

Cheer houseまでのアクセス

Cheer houseに行きたくなった方はお店までのアクセス方法をご紹介します。
といっても、そう複雑ではないのですんなり着けると思います。

波佐見やきもの公園のひとつ先の交差点を左折するとすぐに見えてきますよ。

交差点

左手に「なっちゃんの店」というお店が見えたら左折です。

▼Googleマップはこちら

店舗の隣に専用駐車場が5台分あるのでこちらに止めましょう。
(手前から5台分がCheer house専用駐車場です。)
駐車場

波佐見を訪れた際は、Cheer houseに立ち寄ってみてはいかがでしょうか〜♪
HACHIシリーズ

Cheer house
住所長崎県東彼杵郡波佐見町湯無田郷830[地図]
時間平日10:00〜16:00
土日10:00〜17:00
定休日年末年始のみ休み
電話0956-85-6111
お問い合わせは平日
10:00〜16:00まで
決済方法現金/クレジット/PayPay/auPAY/LINE PAY
web Cheer house
Cheer house

▼波佐見でランチするなら

人気スポット西の原&波佐見おすすめカフェ♡ランチやデートにいかが?

2019.09.22

波佐見町の『アルブルモンド』はオシャレなカフェでランチを楽しみたい人へオススメ♡

2019.01.24

▼波佐見のおしゃれショップなら

波佐見町に藍染窯の焼き物とカフェのお店「No.1210」がオープンしてる〜!

2018.05.23

WRITERこの記事をかいた人

まいたろー

おしゃれなカフェより居酒屋が好きなオジサン系女子?です。 ビールとお刺身と笑点があれば満たされます。 ”集客アップアドバイザー”として佐世保に生息中です。