島瀬町の『ムギハン+plus』ラクレットチーズが気になる!その他、オススメメニューも教えてもらったよ!

ムギハンプラス

※この記事は[ムギハン+plus]の提供です

ムギハン+plus

「なんか美味しいモノを食べたいなぁ〜」と、スマホ片手に検索しておりました、yukariです〜!

目に入ってきたのは、コチラ。
「ムギハン+plus」のラクレットチーズ!

なんだこれはー!チーズがトロトロで美味しそうではないですかっ!

いてもたってもいられず、『ムギハン+plus』へ行ってきましたよっ!
場所や店内の様子はコチラをチェック▽

今日は、身体に良いランチを食べませんか?島瀬町の『ムギハン+plus』でグリーンカレーを食べてきた!

2019.07.23

ラクレットチーズとは?

そもそもラクレットチーズってなんだろな?ってことでお店の方に聞いてみました!

yukari
ラクレットチーズって何ですか?
ムギハン+plusさん
ラクレットチーズは、火で炙ってトロトロにして、パンなどにかけても美味しいチーズです。

アルプスの少女ハイジでも登場するチーズですね~!

『ムギハン+plus』では、温野菜にかけて提供していますよ!

チーズ好きな方には特に人気の料理で、温かいチーズは特に幸せな気分になれるはずですよ〜!

ムギハン料理

yukari
トロットロの温かいチーズ、ワインなどにも合いそうですね〜!

ムギハン+plusの人気メニュー

他にも何か食べたいですな〜!ってことで、オススメメニューを聞いてみます。

yukari
その他、オススメメニューはありますか?
ムギハン+plusさん
では、コチラはどうですか?竜田揚げサラダです!

サクサクのお醤油風味の鯖に、水菜のあっさり感が人気ですよっ!

ムギハン料理

yukari
竜田揚げサラダですか!

サラダなのに、ボリュームたっぷりで満足感がハンパない感じですね!

ムギハン+plusさん
アンガス牛のレモンステーキもいかがですか?
yukari
アンガス牛ってどんなお肉なんですか~?
ムギハン+plusさん
アンガス牛とは、世界3大品種の一つです!

脂身と赤身のバランスがよく特に赤身は柔らかくてジューシーです!

胃もたれせずにサッパリと頂けますよ!

ムギハン料理

yukari
甘みのあるジューシーなステーキに、レモンの爽やかな酸味が合いますね〜!
ムギハン+plusさん
最後に、私の一番のオススメなのが、スパイスカレーですね!私、スパイスが大好きで、いまやスパイスのトリコなんです!

そんなスパイスのトリコな私が厳選したスパイスが入った「スパイスカレー」は、小麦粉は一切使わず グルテンフリーです!

約10種類のスパイスを使っており、化学調味料も使いません!

鶏ガラと香味野菜でじっくりスープをとりスパイスをふんだんに使っています!

焼き野菜や自家製ピクルスを添えて見た目も鮮やかなスパイスカレーですよっ!

ムギハン料理

本日のスパイスカレー950円/+200円でドリンクデザート付き

yukari
スパイスがたくさん入っていてカラダに良さそうですね〜!見た目もGOOD!!!

メニューの種類もかなり豊富ですよね〜!

ムギハン+plusさん
色んな料理を楽しんでいただきたいので、メニューも豊富にしています!

『ムギハン+plus』の料理は、化学調味料は使用いたしませんので、身体にもとっても良いものばかりです!

女性オーナーさんが手がける女性目線のこだわりメニューがたくさん!

季節の野菜をたっぷり使い、身体にも優しい料理がたくさんな『ムギハン+plus』で、ランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか〜?

させぼ通信で見た特典有り

スパイスカレーをご注文の方で「させぼ通信で見た!」とこちらのクーポンを提示するとぉ〜!

食後にレモンシャーベットプレゼント!

やっほ〜ぉ!スパイシーなカレーの後の爽やかなレモンシャーベット、大満足間違いなしですね!

ダウンロードはこちらから▼

マチでご飯を食べるなら

マチに行ったら、このお店もどうですか?

半個室が嬉しい!女子会にピッタリな相生町の『美食と美酒の隠れ庵 HANA』をご紹介〜!

2019.10.09

チーズとワインの専門店がオープン!『なてゅ~る』が戸尾町に移転オープンしたよ!

2019.09.21

絶対一度は行ってほしい!島地町の老舗ダイニングバー『人参倶楽部(ニンジンクラブ)』、その魅力を紹介。

2019.09.15

ムギハン+plus
場所長崎県佐世保市島瀬町9-15 [地図]
営業時間ランチ:12:00〜14:00
ディナー:約17:30〜約22:30
定休日不定休
問合せ電話:0956-22-0711
web ムギハン+plus
ムギハン+plus

WRITERこの記事をかいた人

yukari

いつでもどこでも、温泉に浸かっていたいほど、温泉が好きです。 "させぼ弁"と"おおいた弁"を話すことができるバイリンガル的ライターです。