『渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保』が開催中!島瀬美術センターでも無料の月いち上映会が開催されてるよ~!

渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保

渋谷といえば、少女漫画雑誌「りぼん」で昔連載していた「GALS!」を思い出すしゅがーです♡

渋谷と佐世保の親善と、世界に通用する映画作家を発掘する短編映画祭『渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保』が毎年開催されているのを、皆さんご存知でしょうか。

年に一度、渋谷で厳選された優秀な短編映画が佐世保でグランプリ(ゴールデンバーガー賞)を競い合うんだそう。

また、両都市で開催される「月いち上映会」など一年を通じで各種上映会を行う短編映画のイベントなんですよ~。

何で佐世保なの?

ご存知の方も多いかもしれませんが、なんと「渋谷センター街」と「させぼ四ヶ町商店街」は兄弟商店街なんです。

そんな「渋谷」と「佐世保」が、国内外からのお客様を「短編映画(無料)」でおもてなしするイベント『渋谷TANPEN映画祭』
今年で3回目の開催となります~。

「渋谷と佐世保」と言えば「短編映画祭」と言われるような世界常識を作りたい!という思いで設立されたんだそう。

グランプリを始め各受賞作品は、アジア最大級の米アカデミー賞公認国際短編映画祭「Short Shorts Film Festival & ASIA」のコンペに挑戦するんだとか。

す、すごい!グローバルなイベントなのですね!

上映会場は?

このイベントでは、渋谷・佐世保・麻布十番BIRTH LABを中心に毎月「月いち上映会」を実施されています。

毎月各会場で短編映画が無料上映されていますよ~!

佐世保での6月の上映は、島瀬美術センターにて2019年6月16日(日)に開催されます。
時間は第1部 11:00~(約90分)/第2部 14:00~(約90分)です。

7月以降も上映予定ですので、最新の情報はコチラよりご確認ください。

作品も募集中だよ!

現在、作品も募集中だそう。
『一般部門』、『学生部門』、『ブランデットショート部門』の3つの部門で募集されているそうです!

映画撮影

3部門共通で、応募締め切りは2019年8月31日(土)となっています。

映画製作に興味のある方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか~?
新しい扉が開くチャンスかもしれませんよ!

詳しい応募条件などは、こちらよりご確認ください。
※応募フォームもこちらのページにあります↓

これからも佐世保と渋谷の親善が深まるといいな

ちなみに、企画・運営は『佐世保映像社』という東京都渋谷区にある会社。

『佐世保映像社』だけど、渋谷の会社でございます。

こちらの記事でも紹介してありますが、渋谷センター街には九十九島の広告があったりするんですね~。

させぼあるある:佐世保を思い出しちゃう紙袋

2018.12.07

これからも、佐世保と渋谷の親善が深まっていくと嬉しいですね!

渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保
会場渋谷、佐世保、麻布十番BIRTH LABの各会場にて毎月無料の「月いち上映会」を開催中
各会場の詳しい場所はコチラより
入場料月いち上映会:無料
問合せメール:info@eizousya.co.jp(佐世保映像社 担当:志岐誠)
web 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保
渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保

WRITERこの記事をかいた人

しゅがー

東京と佐世保を行き来して生活している、都会に馴染めきれない佐世保大好き人間。食べることが大好きで、絶賛ダイエット中です❤︎ 趣味はお店発掘、イベント巡り!とにかく食べ物が美味しい佐世保の魅力を余すことなくお伝えしていきます!