気品に満ちてかわいらしいマム(菊)。その絵本の世界へ♪ハウステンボスで『マム展』が開催中だよ~【4月21日(日)まで】

ハウステンボス マム展

こんにちは。PKやまもとです。

春満開!全国的にも色とりどりの花が咲き乱れるこの季節。

佐世保屈指の巨大観光スポット・ハウステンボス内パレスハウステンボスでは、4月21日(日)まで『マム展』が開催中です!

2019年、平成最後の春を彩るイベントの1つをチェックしてみましょう~!

 

マム(菊)が織りなす色鮮やかな絵本の世界


パレスハウステンボスとホテルヨーロッパ館内が、マム(菊)の作品で華やかに彩られます。

今回の見どころは、マム(菊)でできた大迫力の巨大な絵本の世界!

ハートフルなオリジナルストーリーを花で表現するとのことです。

プロローグでは、絵本の世界へ誘うマムの塔(プロローグ)が登場。

物語は、さまざまな種類のマムで彩られたストーリーボードで展開していきます。

「壁画の間」では、“王子とドラゴンとの戦い”のシーンが。物語のクライマックスを壮大なスケールで描きます。

凛としたイメージのマムですが、どんな表情を見せてくれるのかとても楽しみですね。

 

ところでマム(菊)の花言葉ってごぞんじ~?


色や咲き方によって変わるといいますが、全体的な花言葉は、「高貴」「高潔」

お供えに使われる「輪菊」のイメージが強いですが、これはほんの1種類にすぎません。

とっても色と咲き方が豊富で、ギフトにも大人気のお花なんですって~。

クラシックマムや洋ギクと呼ばれている大輪のものは、その大半がオランダ生まれとのこと。

大胆でカラフルな花びらですが、和の趣が感じられて魅力的です。

いろんなマムに出会ってみて下さいね!

みなさんの春をいっそう華やかにするハウステンボスのフラワーイベント。ぜひご家族そろって、豪華絢爛な花の世界にひたってみてはいかがでしょう~。

 

ハウステンボスイベント情報&ちょっとした小話

いま開催中&オープンしている話題のスポットはこちら!

ハウステンボスに癒されること間違いなしな『豆柴カフェ』がオープンするよ〜!

2019.03.02

『アール・ヌーヴォーの華 ミュシャ展』がハウステンボスで!世界最多数約500点が展示

2019.02.06

ハウステンボスを楽しむためのご参考に~。

実はとってもお得!ハウステンボスの年パスの魅力を熱く語る!年間パスポート会員限定キャンペーンも要チェック♪

2019.10.01

ハウステンボスで迷わない為の歩き方

2019.02.18

 

 

ハウステンボス マム展
会場ハウステンボス(佐世保市ハウステンボス町1-1)[地図]
入場料詳しくは ハウステンボス公式ホームページにて
問合せ0570-064-110
web マム展 ホウステンボス

WRITERこの記事をかいた人

ヤマモトチヒロ

関心ごとはグルメ・アート・音楽・演劇・イベント・B級スポット・読書・させぼの歴史などなどです。猫への愛が止まりません。