祝え!平成仮面ライダー20作目の記念作品主題歌が佐世保出身アーティストであることを!!

佐世保のイケメン好き集まれー!

こんにちは。イケメン大好き既婚男子ハマウチヒトシ35歳です。「はじこい」最終回、ゆりゆりの凄まじい魅力にぶっ飛びましたか?ありがとう、ありがとう。次クールのドラマはどうでしょうか。楽しみです。

さて、みなさん、半年間、1年間と長期にわたって放送されるドラマといえば、NHKの朝の連続ドラマ大河ドラマが代表的ですが、テレビ朝日を制作局として、ずーっとやってるあのシリーズをご存知ですか?

え?「相棒」?合ってるけど、そうじゃないんです。

仮面ライダー見てる?


「仮面ライダー」です。

現在は昨年9月から「仮面ライダージオウ」が放送中です。お年頃の息子さんを持つお母さんなら一緒に見てる方も多いかもしれませんね。

この「仮面ライダージオウ」は、平成仮面ライダー20作品を記念した作品で、平成最後の仮面ライダーでもあり、とにかく凄いやつです。

放送から半年が経ち、ストーリーも盛り上がりを見せていますが、佐世保の民は気づいていますか?「仮面ライダージオウ」の主題歌、佐世保出身のアーティストが歌っているんですよ!


そう、AAA(トリプルエー)のメンバーである末吉秀太氏です。ソロ名義では「Shuta Sueyoshi」とローマ字表記になるので、お気をつけくださいまし。

「なんで半年も経った番組の主題歌の話ばしよると?」と思ってますか?

それは、私のまわりで気付いてる人がいないからです!あと、最新話でディエンド(「仮面ライダーディケイド」のサブライダー)まで登場して興奮したからです。

マジですごいんだって!


とにかく、本当にすごいことなんですよ。こんなに記念トピック盛りだくさんのライダー主題歌を担当するって。

ここでちょっと試聴してみましょう。

それではお聴きください、Shuta Sueyoshi feat. ISSAで「Over “Quartzer”」。

はい、かっこEですね。なんともスタイリッシュなEDM。でもきちんと安定したメロディーラインがあって、お子さんも歌えるという職人芸

また、Shuta Sueyoshi氏は2007年に、AAAでもヒット作「仮面ライダー電王」(佐藤健を輩出したアレです)の主題歌も担当していて、もう、イマジンてんこ盛り状態なのです。

ちょっと鼻息荒くなりましたが、その作品の主題歌を佐世保出身のアーティストが歌ってるなんて、もっと誇ろうぜ!みんな!

凱旋公演あるんだぜ!

そんなShuta Sueyoshi氏はライブツアーを実施中でございまして、4月29日(月・祝)に凱旋公演が行われます。もちろん会場はアルカ・・・ではなく、長崎ブリックホール!

ドーム公演もやっちゃうグループのメンバーですので、Shuta Sueyoshi氏の凄さについては語る必要ありませんね。イケメン大好き既婚男子からすると、とにかくカワイイです。ズルいタイプのやつです。

ライブで「Over “Quartzer”」をやってくれるかどうかは分かりませんが、楽しめること間違いなし!ってチケット取れるのか?

その辺は検索してみてくださいませー!

最近TVCMも放映されてますし、気になっている方も多いはず。見たいと思った時がライブ行き時ですよ。チケット確保はお早目にどーぞー!

Shuta Sueyoshi LIVE TOUR 2019 -WONDER HACK-
日程2019年4月29日(月・祝)
会場長崎ブリックホール [地図]
時間開場/17:00 開演/18:00
料金¥7,800
infoShuta Sueyoshi オフィシャルウェブサイト

WRITERこの記事をかいた人

ハマウチヒトシ

街のはずれで食堂を営みながらデザイン、写真、映像、イベントなど様々なお仕事をお受けしています。美女とジャニーズと力士も好きですが、とにかくサウナに行きたい毎日。