させぼの自然の恵みをたっぷり堪能!『海彦・山彦 お茶と魚のフェスティバル』が今年も開催

干物

第9回 海彦・山彦 お茶と魚のフェスティバル

こんにちは。PKやまもとです。
2019年2月23日(土)と24日(日)の2日間、9回目を迎える毎年恒例の『海彦・山彦 お茶と魚のフェスティバル』が島瀬公園で開催されますよ~!

世知原茶や地元農産物、東浜の水産加工品など、佐世保の海と山の幸が大集結します。

海彦&山彦、それぞれのみどころは?

●味わい深い世知原のお茶と地元農産物の販売

緑茶
生産者みずからによる『釜煎り茶の実演会』が行われます。

釜煎り茶は西九州地方特有の製法として知られているもので、香り高く深みのある上品な味わいが魅力。

世知原町内の工場各店の逸品茶の飲み比べをしながらお好みのお茶を選んでみましょ~。

生産者たちとお話を楽しめるのも魅力。美味しいお茶の淹れ方のレクチャーもしてくださるそうですよ。

●噛めば噛むほど広がる旨味!干物試食会

干物
東浜の一風干しなど各店ご自慢の干物の試食が出来ちゃう。

恒例の魚の美味しい焼き方教室では、その道のエキスパートの皆さんによる、魚の種類別での美味しい焼き方を教えてもらえちゃう!

ほか、世知原の地元農産物の販売やお茶スイーツの販売、空くじなしのガラポン抽選会も開催されますよ~。

ステキな景品をズバーンと当てちゃいましょう!

2月も終わりに差し掛かるこの時期。佐世保の海の幸・山の幸、春の食べ初めといったところでしょうか!

美味しい春を満喫してみて下さいね~。

23日(土)・24日(日)はこちらもいかが

おなじ日程、お近くでこんなイベントありますよ

「MY WORLD~わたしのそら展」こどももおとなも、音楽×アートで自由な表現とふれあいを

2019.02.15

相浦本通りが歩行者天国に!春を感じる『相浦愛宕祭り』が今年も開催!

2019.02.13

こちらは2月24日(日)までだよ~。フクロウたちに会いに行こう!

ハウステンボスの『フクロウの森』が閉園しちゃう!フクロウの後は、〇〇カフェになるんだって〜!

2019.02.13
第9回 海彦・山彦 お茶と魚のフェスティバル
開催日2019年2月23日(土)・24日(日)10:00~16:00
会場島瀬公園(佐世保市島瀬町6) [地図]
問合せ0956-73-3600(世知原活性化施設 国見の郷)

WRITERこの記事をかいた人

ヤマモトチヒロ

関心ごとはグルメ・アート・音楽・演劇・イベント・B級スポット・読書・させぼの歴史などなどです。猫への愛が止まりません。