優しい灯りに包まれる新年!「有田碗灯」でいつもと違った年越しはいかが?郷土料理も振る舞われるよ♪

有田碗灯

皆さんは毎年どこで年越ししますか?
ここ近年は家でテレビを見ながら新年を迎えているフカフカさんですー・・・。

でも、なんかもったいない気がして!

家族や友達とカウントダウンではっちゃけたい!!

はたまた、除夜の鐘ついて神社のたき火で「寒い、寒い」言って盛り上がりたい!!

てことで今年はいろいろ調べていると、一風変わった、でもとっても素敵な年越イベントを発見しましたよ♪

佐世保から車で40分の有田町にある陶山神社。
毎年ここで、大晦日の夜から元旦にかけて開催される「有田碗灯」です!

ここがステキ!有田碗灯

なんと1000個の白磁の器に灯りがともされ、陶山神社に参拝する初詣客を出迎えてくれます!
淡い光に包まれて、いつもの初詣とは違う雰囲気を楽しめますね。

大晦日の夜、寒いんだろうけど、これは1度見てみたい!!

そしてこのイルミネーションは有田町の「礼の辻」交差点から陶山神社の境内まで続いていますよ!
暗い夜道も怖くない♪そこも嬉しい♪

まだありますよ!
有田碗灯が私を引き付ける魅力!!

300食限定で有田の郷土料理「雪の汁(つゆ)」が振る舞われます!

汁と書いて「つゆ」と読む。オシャレな名前の郷土料理「雪の汁(つゆ)」ってこんな料理です。

雪の汁(つゆ)
焼いたお餅が入った味噌汁に大根おろしを乗せた有田の郷土料理。
胃腸に優しく腹持ちが良いので、古くから夜を徹して火の番をする窯炊き職人の夜食として食べられていました。
特別な空間で食べる特別な料理!!
私はこっちがメイン・・・あ、いやいや!ぜひ1度は食べてみたいです!!

みなさんも、今年の年越しは今までにない思い出に残る時間にしてみませんか?
家族と、友達と、恋人と、ぜひ「有田碗灯」へ足を運んでみてくださいね~!

有田碗灯
場所西松浦郡有田町大樽2-5-1 陶山神社 [地図]
開催日時2018年12月31日(月)23:00~2019年1月1日(火)2:00
例年の来場者数約1000人
駐車場あり
お問い合わせ有田観光協会 TEL:0955-43-2121

WRITERこの記事をかいた人

フカフカさん

初めまして。趣味人間フカフカです。 お出かけ大好き!食べ歩き大好き!好き嫌いはありません♪釣り人の夫と私に似た二人の娘と楽しいことを探して日々を送っています。 今は子育てに忙しく長年続けてきた吹奏楽をお休みし、ハンドメイドに夢中です♡またいつか楽器も吹きまくりたい~。