サセボカルチャーに出会おう!第7回させぼ文化マンスが2日間開催されるよ〜

第7回させぼ文化マンス

秋といえば読書の秋?スポーツの秋?
みなさんは、どんなことを満喫していますか?

今回ご紹介するのは、毎年開催されている『させぼ文化マンス』
第7回目となる今回は佐世保ゆかりの映画上映やダンスに音楽、本に書道といったイベントのラインナップで開催されるみたいですよ〜。

『させぼ文化マンス』とは、佐世保の文化を担うひと・文化にふれるひとを大きく育てていこうとスタートした佐世保文化の強化月間だそうです。

地元佐世保市の文化にふれることができる期間なんですね〜。
メインプログラムは11月10日・11日の二日間、アルカスSASEBO全体を使って開催されますよ〜。

今回は、これまでと同様にアート、音楽、書道、絵本、DJなどのカテゴリーに映画を加え、パワーアップしたとのこと。
それが佐世保映画祭なんですね〜。

こんなイベントになっております。

映画文化アーカイブとしての佐世保映画祭
遡ること約60年前から現在に至るまで、昭和中期から平成の間に、佐世保市とその周辺で撮影され、作品の舞台となった数多くの名作、佳作映画の中から、厳選した5作品を、2日間にわたり上映するもの。

全作品を通してご覧いただくことで、西海橋や、三浦町教会、九十九島、佐世保市役所などの佐世保のアイコンから、今は閉山された炭鉱、閉店した店舗、様変わりした佐世保駅前や市街地など、現在に向けて変貌し、進化していく佐世保の都市としての変遷・変貌を鑑賞できる。

昔の映画や佐世保近郊が舞台になった映画を見てみよう!ってことですね~。

上映スケジュールはホームページでチェック!
11月10日(土)の上映スケジュール

11月11日(日)の上映スケジュール

メインプログラムタイムスケジュール

11月10日(土)

  • 開会セレモニー|1Fエントランスホール(9:30〜10:00)
  • 映画文化アーカイブとしての佐世保映画祭|1Fイベントホール(10:00〜20:30)
  • 「させぼ大好き!!」共同制作絵画展|1F交流スクエア(10:00〜20:30)
  • 水玉大作戦&世知原茶のデザイン|1F交流スクエア(10:00〜20:30)

    世知原茶の魅力を子どもたちに!『世知原茶マイボトルデザイン教室』レポート in 花高小学校

    2018.11.08
  • 音と絵のあるお話し会|1Fエントランスホール(11:00〜11:15)
  • じんねみどん|3F大会議室(11:00〜12:00、13:30〜14:30)
  • キッズカルチャーフェスティバル|2F大ホール(12:30〜14:00、16:00〜16:15)
  • 高校生書道パフォーマンス|1Fエントランスホール(13:00〜14:00)
  • ビブリオバトル2018 in Sasebo|第2リハーサル室(14:30〜16:00)
  • レコード大學&DJタイム|1Fエントランスホール(17:00〜20:30)

11月11日(日)

  • 映画文化アーカイブとしての佐世保映画祭|1Fイベントホール(10:00〜17:00)
  • 「させぼ大好き!!」共同制作絵画展|1F交流スクエア(10:00〜17:00)
  • 水玉大作戦&世知原茶のデザイン|1F交流スクエア(10:00〜17:00)
  • 終日DJタイム!DJ岸野雄一・珍盤亭娯楽師匠 with 桃源郷|アルカス広場(10:00〜17:00)
  • 音と絵のあるお話し会|1Fエントランスホール(10:00〜10:15、13:30〜13:45)
  • フォーク大全あの頃僕たちは若かった|第1リハーサル室(13:00-15:00)
  • 静けさを聴く音楽・ライアーと絵本の世界|第2リハーサル室(10:30-11:00、12:30〜13:00、14:00〜14:30)
  • あたらしい公共空間の作り方  ~地方都市文化のカギを握るのは公共ホール?〜|3F中会議室(13:00〜14:30)
第7回させぼ文化マンス
場所アルカスSASEBO 長崎県佐世保市三浦町2-3 [地図]
主催させぼ文化マンス実行委員会・佐世保市
事務局アルカスSASEBO内
電話0956-42-1111

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。