世知原茶の魅力を子どもたちに!『世知原茶マイボトルデザイン教室』レポート in 花高小学校

放課後子ども教室わくわく広場『世知原茶マイボトルデザイン』

こんにちは 37さん です!
皆さんマイボトルって持ってますか〜?

マイボトルの中身はもちろん、佐世保市民が愛してやまない世知原茶ですよね〜。ですよね?? ですよね(;;)

マイボトル持ってないよって人は、作っちゃえばいいじゃない!しかもあなただけのオリジナルデザインで!

っということで2018年10月31日に花高小学校で行われました、『世知原茶マイボトルデザイン教室』の模様をレポートいたしまーす!

この企画は「させぼ文化マンス」の一環で、デザイン力の向上と共に、世知原茶の魅力を佐世保の子どもたちにもっと知ってもらおうというコンセプトもと「させぼアートプロジェクト」によって実施されました。

まずはマイボトルを作る前に、世知原茶について少し学んでみようということで、佐世保市農林水産部の松野さん よりレクチャーを受けながら、世知原茶を実際に飲んでみました。

「苦いー。」なんて声も少し聞こえてきましたが、みんなで美味しくいただきました♪

それでは作ってみよう!

世知原茶について学んだところで、さっそく本題のボトルデザインへ取り掛かりましょう!

のざわのりこ先生(エッセイスト・児童絵画指導)と中島洋和先生(現代美術家) が作り方を教えてくださいますよ!作り方はこちら~。

今回は世知原茶のボトルにデザインをするので、『世知原茶』の文字は必ず入れるようにとのこと。

漢字・ひらがな・カタカナ・英語、なんでもOK!

真剣な表情で制作に取り組む、花高小学校の皆さん。

世知原茶のパンフレットを参考にしながら、思いのままにデザインしていきます。

世知原茶の特徴や、飲んでみた感想も一緒に書いてアピールしてみましょう。

どれも世知原茶の美味しさが伝わってくる素敵なデザインですね〜 みんなとっても上手です!

緑色のペンが人気でしたが譲り合いながら、みんな仲良く楽しく取り組むことができました。

これからも世知原茶をいっぱい飲んで、もっともっと好きになってくださいね!

アルカスSASEBOに展示されるよ

こちらの完成品は、11月10日・11日にアルカスSASEBOで開催される『させぼ文化マンス』にて展示されます。
花高小学校の子どもたちが一生懸命作った世知原茶マイボトルの作品を是非観に来てくださいね~♪

させぼ文化マンス
開催日時2018年11月10日・11日
会場アルカスSASEBO[地図]
web 第7回させぼ文化マンス

WRITERこの記事をかいた人

37さん

「みなさん」と読みます。写真を撮ることが好きで、美しい景色を求めてあちこち走り回ってます!皆さんのお役に立てる情報や、元気になれる記事を書けたらいいな〜と思っております!