みんな昔は若かった!「第一回 昭和レトロ展」が開催されます!

昔の写真

昭和30年代~60年代のレトロポップが集まります!

おこんばんは!象に踏まれたら壊れる時価トヨシです。
わたしは昭和生まれなのですが、昭和を経験し、平成を経験し、まさか自分が来年3つ目の元号を経験する日が来るなんて思ってもいなかったです。
レトロなテレビ

そんな過ぎ去りし昭和を楽しむイベント、
第一回昭和レトロ展が2018年8月11日(土)~8月15日(水)まで島瀬美術センターにて行われます!

ナウなヤングにバカウケなイベント!

けん玉教室やレトロな手芸教室の様な参加型のものから、イラスト展やレトロなおもちゃなどの展示、昭和歌謡ショーといったバッチグーなイベントが数々行われます。

2018年8月15日(木)には、ちゃぶ台をひっくり返しながらセリフを叫ぶ、ちゃぶ台返し名ゼリフ選手権なんてイベントも行われ、これにはインド人もビックリ!

さらに毎日先着20名にバルーンアートのプレゼントがあるそうです!
やったぜベイビー!
昭和の家
古いレトロなものが、逆に新鮮でナウく見えると思います。
アベックで行くもよし、狙っているカワイコちゃんを誘って行くのもよし、親子で楽しんできても良いのではないでしょうか?

それでは私はここでドロンします、バイなら!

第一回 昭和レトロ展
昭和30年代~60年代 レトロポップ編
日程2018年8月11日(土)~8月15日(水)
※14日は休館
時間島瀬美術館 開館~閉館まで
入場料(当日)高校生以上 500円 小中学生 300円
(前売)高校生以上 300円 小中学生 200円
※当日、前売り共に未就学児は無料
前売り券発売所アルバ西沢1階でばた 他
会場佐世保市博物館島瀬美術センター3階
長崎県佐世保市島瀬町6−22 [地図]

 


昔の写真

WRITERこの記事をかいた人

時価 トヨシ

Vファーレンの試合を観ながら、ご飯を食べながら、音楽を聴きながら、暇さえあればぴょんぴょん飛び跳ねています。少年のような心と、中年のような見た目をあわせもつ中年です。