着物を着たい!けれど、ためらっているあなたの不安を解決!

着物1

着物を着たい!けれど、ためらっているあなたの不安を解決!

こんにちは。させぼ通信の読者のみなさま、佐世保で着付け教室をしております力武と申します。
着物を着てみたいけど、デメリットの方が多い気がしてなかなか一歩を踏み出せない。」そんな声をよく聞きます。もったいない!
そこで、よく聞く不安とその不安の解決方法をご紹介したいと思います。
少しでもお力になれますように。

着物2

「着物っていいわねー!!でも・・・」に続く不安の言葉がこちら。

①動きにくそう。
②お手入れが大変そう。
③着物が高くて買えない。
④そもそも自分で着れない。

確かに、着物初心者の時に私も不安に思っていたことです。
不安要素を①から順に解決していきたいと思います。

不安要素の解決

①動きにくそう。

確かに着物を着ると、洋服の時とは違い動きは制限されます。
ズボンを履いている時のように、大股で歩くことも出来ませんし、両腕を思いっきり伸ばしての万歳も少し難しいです。お袖もありますので、いろんなところに引っかかったり・・・。

不安ばかりのようですが、そのおかげで所作がゆったりと丁寧になり「しとやかさ」を手に入れることが出来ます。
着物を着るととても暖かいですし、帯を巻きますので、腰痛持ちの方は立ったり座ったりが楽だとおっしゃいます。
また、普段着でしたら動きやすい帯や結び方もありますよ。
着物を着てランチへお出掛けしてみてください!周りの方々の反応がいつもと違いますよ。いいお席に案内してくださったりと、みなさま大切に扱ってくださいます。

②お手入れが大変そう。

着物のお手入れは、洋服より少し手がかかります。
脱いだ後は、クリーニングに出し、クリーニングから帰ってきましたら、たとう紙にきれいに畳んで入れて、タンスにしまいます。
これが大変と思われる方は、最近は洗える着物というものがあります。
素材がポリエステルなどで出来ていますので、自宅でお洗濯が可能です。
浴衣もそうですが、木綿の着物もご自分で洗うことが出来ますので、とても気軽に楽しめます。
また、着物レンタルといって、着物の貸し出しシステムがあります。
保管、手入れする手間がいりませんので、こちらを利用されますと気軽に着物が着ることが出来るのではないでしょうか。

③着物が高くて買えない。

呉服店などで着物を誂えるとなりますと、それなりに費用がかかります。
着物初心者としては、ここで一歩を踏み出すのはなかなか難しいものです。
そのかわりと言ってはなんですが、リサイクルショップを利用する手もあります。
佐世保のリサイクルショップにもお店の一角に着物コーナーがあります。
着物の価格は、安いもので1000円位から販売されています。手頃なお値段ですので、気軽に着ていただく普段着にはもってこいだと思います。
ただし、リサイクルショップですので店員さんがつきっきりというわけではありません。
羽織ってみて自分のサイズに合っているか、着物が汚れていないか、破れていないかなどを確認してください。
はじめの一歩として、利用してみてもいいのではないでしょうか。

④そもそも自分で着れない。

もちろん私も最初は自分で着ることが出来ませんでした。
着付け教室に通い、不器用な私ですが着ることが出来るようになりました。
手順を覚えて、ポイントが分かれば着ることが出来るようなります。自分に合った着付け教室を探されて習うといいですね。
着物といえば 成人式や結婚式のように、だいぶ前から手配して早朝から準備して・・・と手間もかかり大掛かりになると思われがちです。ですが、普段の生活で着る着物はもっと気楽に、気軽に、着れますので、ぜひチャレンジしてみてください!
また、着物を着れないのもうひとつの解決方法として、私ども着付け師に着付けを頼まれるのもひとつの手かと思います。

着物3

ご自分のライフスタイルに合った着物女子への第一歩を踏み出していただきたいと思います。

力武 貴子
力武さん

2009年より大村の「古々屋着付教室」にて着付けを学び、2011年師範コース卒業。
その後、古々屋着付教室にて講師を務める。2017年1月より自宅教室「はるいろ。」開業。
haru-iro.net
0956‐80‐3510


WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。