通勤時や作業中、お店のBGMにも最適な音楽のキュレーションサイト「soundsgood」

Soundsgood出典:YouTube

去年くらいからこのサービスはスタートしていたんですが、なかなか使用しているヒトがいないのでご紹介。
キュレーターももっと増えたほうがいいからね!

 

 

キュレーターによる選曲を楽しめるサイト

どうゆうことかっつーと、いろんなジャンルに精通したキュレーターたちがピックアップした曲を聴きまくれるって感じです。
テキストで表現するより、実際使って見たらわかると思いますのでざっくりと説明してみます。

 

 

◎トップはこんな感じ。ここから新着のプレイリストを選ぶコトができます。
Soundsgood Playlists across all music platforms.出典:YouTube

 

赤い印のとこ「Ambiences」をクリックするとこんな表示になります。特定のテーマに沿った選曲が楽しめます。
Ambiance Playlists — Soundsgood出典:YouTube

 

 

◎そして「Styles」は、ジャンルを指定してプレイリストを探すコトができます。
Ambiance Playlists — Soundsgood2出典:YouTube

 

 

◎「Curators」では、プレイリストを作成した方たちがラインナップされます。
Ambiance Playlists — Soundsgood3出典:YouTube

 

 

◎ちなみにこれは私「TAKE-D」のプレイリスト。作る側ではなく聴く側なのでひとつしかありませんという言い訳。
My Playlists — Soundsgood出典:YouTube

 

 

お気に入りのプレイリストを世界に公開

こんなかんじで、個人でもお気に入りのプレイリストを作成し世界に公開できるので、DJやトラックメイカーなんかは発信するひとつのツールとしても使えると思います。
知らないジャンルも手軽に聴くことができるし、音楽の知識も幅も広がるのではないでしょうか?

 

楽曲はYoutubeやSoundcloudをはじめ、様々なサイトのプレイリストを、Soundsgoodで公開しているといった感じなんで、アーティスト検索はできません(たぶん)。有名どころのアーティストを聴きたい方には適さないとも思いますのでご注意を。

 

知らないヒトが選曲したプレイリストを、ふわっとしたその時の気分やジャンルでさらっと楽しむって割り切って使えば、ストレスなく使用できるのではないでしょうかー。

 

 

 

Soundsgood

soundsgood.co
Create and stream playlists across all music platforms

 

 


WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。