煩悩を吹き飛ばして新年を迎えよう!佐世保の「除夜の鐘」やってるとこまとめ

除夜の鐘_佐世保

佐世保で「除夜の鐘」やってるとこまとめ

ごーんごーん・・・

某テレビ局の赤チームと白チームにわかれて歌を披露しあう番組も終わるころ、どことなく聞こえてくる鐘の音。。。

そうそう一年をしめくくる行事といえば、「除夜の鐘」ですね!

でも、「除夜の鐘」っていったい何だろう?

どこでやってんだ?

何回撞くの?

お寺に関係のない自分でも行っていいのか???

って、わたくしヨネっちは、いろいろと疑問がわいてきたので、上柚木町にある「西光寺」さんにお話を聞きに行ってみた~

西光寺(上柚木町)

大野から柚木方面へ車を走らせていると、大きな仏像が見えてきます。
西光寺_不動明王

おーでかい!

この仏像は「不動明王」さんらしいです。

めっちゃ怖い顔してますが、このお釈迦さんは別に怒ってるわけじゃないらしいですよ。

ぼくら人間どもが道を踏み外さないよう、わざと怖い顔を作って「おれが見てるゾ」って見守ってくれてるらしいです。

「西光寺」は知らなくてもこの不動明王は見たことあるや!って人は多いんじゃないでしょうか~?

てことで、到着です。これは本堂。
西光寺外観

除夜の鐘って何のこと?

除夜っていうのは「大みそかの夜」って意味らしいです。

1年の最後の日のことを「除日」という風に中国とかの漢字文化圏では今も言うらしいですが、その除日の夜につく鐘ってことで、「除夜の鐘」っていうんですね~!

でもって、除夜の鐘は多くのお寺で108回撞かれ、この「108」という数の由来については諸説あるようですが、一般には煩悩説が有名。

除夜の鐘_佐世保

じゃあ「煩悩」っていったい何?

すーっごく簡単に言うと「欲望」ってことらしいです。

いろいろ教えていただいたんですが、そのまま書くと量も多くなっちゃうので、わたくしヨネっちがざっくり乱暴に理解したところによると、私利私欲、利己的な欲望ってことですね。

世界平和を願ったり、人の幸せを願ったりする欲望は、煩悩とは言わないようです。

 

よかれと思ってやったことでも、相手がそうでもない反応して、その時に「してやったのに!」って思うような欲望は、煩悩らしいです。

 

・・・・・ちょい心当たりありますね。

それでは、除夜の鐘を撞きに来る人は、どんな感じの流れで撞けばいいのかも聞いてみました~

西光寺での除夜の鐘の楽しみ方

多くのお寺では、24時前(23時45分ごろから)除夜の鐘を撞きはじめるそうですが、ここ西光寺では24時から撞き始めるそうです。

まずは、入ってすぐにある鐘のとこに並びましょう~

そして順番が来たら、去年1年の自分の煩悩を清め流す気持ちで、一発「ゴーン」と打ち鳴らします。

ちゃんと自分の番が終わったら、次の人にかわりましょうねー

西光寺_鐘撞き堂

 

鐘を打ち終わったからって、すぐに帰っちゃダメです!
このきれいな庭園から伸びている階段をあがっていくと、「護摩堂」っていう建物があります。
西光寺_庭園

これが護摩堂ですね。
西光寺_護摩堂

みんなが、除夜の鐘をついている時、この中では護摩(護摩木をバンバン燃やして祈祷)が焚かれていて、お坊さんたちがお経を唱えております。

この護摩堂には「不動明王」さんがいらっしゃるそうなんですが、「不動明王」さんは「現世利益」っていって神社みたいに、願い事を聞いてくれるおしゃかさんらしいです。

ここでは、神社みたいにパンパンっと柏手を打っていいそうなので、今年の抱負や願い事をするといいですね!

ぜんざいのふるまいもある!

そして、先ほど登った階段を降りると、なんと「ぜんざい」のふるまいがあります!!

西光寺_ぜんざい

鐘を撞いただけでもこのぜんざいは食えそうですが、せっかく来たなら護摩炊きをしているところもお参りしてから、ぜんざいを食べたほうがなんだかご利益がありそうです!

もちろん数には限りがあるはずですから、遅く行ったら食べられないかもですね。

煩悩の数は108個とか言って、除夜の鐘を撞く数も108回で終わりかな~って思いましたが、こちらのお寺ではそんなことないそうです。

だいたいのお寺さんでは「せっかく鐘を撞きにこられた方には、できるだけ多くの人に撞いてほしい」ということで、時間内であれば108回超えていても撞かせてくれるそうですよ!

(だいたいどのお寺でも、24時半から1時ぐらいまでには除夜の鐘は終わりのようです)

佐世保の除夜の鐘をつけるところをまとめてみました!

除夜の鐘をやっていて、一般の方でも撞けるお寺さんを調べてみました!
佐世保市街地のお寺では騒音問題もあり、今はもうやっていないというところも多かったです。

そのほか、梵鐘じたいが無いお寺、やってるけど檀家さんだけでやるお寺、一般公開していないお寺さんもありました。
そういうお寺さんは記載しておりませんので、悪しからず~。

●寿福寺

  • 佐世保市江迎町長坂276 [地図]
  • 24:00から 108名にはカイロあり

●古川寺

  • 佐世保市吉井町田原129 [地図]
  • 23:30頃から 豚汁のふるまいあり

●洞禅寺

  • 佐世保市世知原町北川内10 [地図]
  • 23:20頃から

●光福寺

  • 佐世保市小佐々町楠泊1076 [地図]
  • 23:30頃から

●青眼寺

  • 佐世保市皆瀬町292 [地図]
  • 23:40頃から

●本興寺

  • 佐世保市田原町16-7 [地図]
  • 24:00から

●洪徳寺

  • 佐世保市相浦町2117 [地図]
  • 23:30から

●東蓮寺

  • 佐世保市俵ケ浦町686 [地図]
  • 23:40頃から

●浄漸寺

  • 佐世保市上原町510 [地図]
  • 23:45頃から ぜんざいのふるまいあり

●城持山 薬王寺

  • 佐世保市新替町263 [地図]
  • 23:30頃から ぜんざいのふるまいあり

●西蓮寺

  • 佐世保市瀬戸越町1308-7 [地図]
  • 23:30頃から

●西浄寺

  • 佐世保市針尾西町253 [地図]
  • 23:40頃から ぜんざいのふるまいあり

●小島寺

  • 佐世保市指方町751-2 [地図]
  • 23:50頃から おでん、ぜんざい、おそばのふるまいあり

●称名寺

  • 佐世保市小佐々町臼ノ浦526 [地図]
  • 23:45頃から 茶、茶菓子あり

●潮音院

  • 佐世保市鹿町町中野157 [地図]
  • 23:40頃から 108名に干支のタオルの記念品がいただける

●東嶽山 西光寺

  • 佐世保市上柚木町3213 [地図]
  • 24:00から 護摩祈祷 ぜんざいのふるまいあり

●東本願寺(真宗大谷派佐世保別院)

  • 佐世保市島瀬町4-18 [地図]
  • 22:20から法要 23:30頃から除夜の鐘 お子様には念珠がいただける

●清岩寺(福石観音)

  • 佐世保市福石町24-5 [地図]
  • 23:45から 108人までお餅の粗品、300食ほど招福雑煮のふるまいあり

●西福寺

  • 佐世保市世知原町矢櫃25-2 [地図]
  • 23:30頃から除夜の鐘 24:00より護摩祈祷

●大念寺

  • 佐世保市柚木町2372 [地図]
  • 23:15頃から 鐘を撞いた後は本堂でお茶をどうぞ

●東漸寺

  • 佐世保市中里町250 [地図]
  • 23:30頃から その後、護摩祈祷 108名に腕念珠がいただける

●興龍寺

  • 佐世保市神島町2-39 [地図]
  • 23:15頃から 108名に年越しそばのふるまいと腕念珠がいただける

●西心寺

  • 佐世保市棚方町487-2 [地図]
  • 23:30頃から 24:00より法要 ぜんざいのふるまいあり

●等覚寺

  • 佐世保市福田町4-32 [地図]
  • 23:45頃から 年越しそばのふるまい、書初めもできます

 

せっかくの日本の行事、
宗派とか一切関係ないそうなので、みなさんも近くのお寺を探してみて、「除夜の鐘」を撞きに行ってはいかがでしょうか~?

「煩悩」が多い人は、お寺を”はしご”してもいいかもですね~

 

★あわせて読みたい記事

神社マニア「ヨネっち」が選ぶ、初詣で抑えるべき神社12選(2018年新春版)

2017.12.28

除夜の鐘_佐世保

WRITERこの記事をかいた人

ヨネっち

はいさい!21年沖縄に住んだのち、佐世保にUターンしてきました!体の半分は「うちなんちゅ(沖縄人)」かもしれません!趣味は三線をつま弾くこと~。なんくるないさーの精神で日々頑張ってま~す!!