本当なのか!?潮見町の「御座候屋」にキーンと来ないかき氷がある!

御座候屋のかき氷

こんにちわ!まだまだ暑い日が続きますね!
かき氷はブルーハワイでおなじみTAKE-Dです。

ところでみなさん。今かき氷食べてキーン!ってなってたでしょ?
キーンって意外とツライですよねぇ。
しかし、ココ佐世保に、「キーンってこないかき氷」を提供してくれるお店があるみたい。

 

ってことで、佐世保市潮見町にある「御座候屋-ござそうろうや」っていう御食事処にやってまいりました。
なんでも、ココのかき氷は、キーンってこないらしいんですよ!
gozasou5

お食事処なんですが今回のお目当は「キーン」ですから、お食事メニューは無視無視!
gozasou11

かき氷のメニューはコレ。昔っからこんならしい。ステキ!
gozasou3

こちら白熊KUN!やっぱり、「くん」はローマ字表記が一般的だね!
ちなみに写真ではとってもわかりにくいですが、フルーツがこぼれ落ちるくらいいっぱい乗っています。というかすでに乗り切らずに落ちています。
gozasou4

こっちは宇治金時。
ほじっていくと小豆畑がひろがります。
gozasou2

 

では、さっそく…

 

いっただきまーす!

 

gozasou6-2

 

あれ!?ほんとや!キーンがこない!!

gozasou12-2

 

ふわっふわで氷じゃないみたい!

gozasou7-1

 

gozasou13

【結果】ガツガツいったら、「キーン」はくる!

そう!わたしのように、ガツガツと急いで一気に食べるとキーンと来るんですが、遅いというか浅いというか・・・。
フツーに注文して、フツーにおしゃべりしながら食べてるとキーンは来ることはないでしょう!

そして氷はびっくりするぐらいふわっふわで、繊細なかき氷というか、まるで粉雪を食べているかのようでした。食べたことないけど。
「パウダースノーってこんな感じか!」とか思いつつGoogle検索してみたところこんなイケメンたちがでてきました。甘いですねぇ。

何わともあれ、わたくしフツーに食べててもキーンとくる荒々しいかき氷しか知らなかったので、ふわっふわの御座候屋のかき氷は衝撃でした!

お食事処でもあり、甘党の家でもある 御座候屋 (ござそうろうや)

佐世保で回転焼きの元祖ともいわれていますし、あべかわ餅も絶品だとか。和洋中の料理や定食のコスパもいいというミラクルなお店!

御座候屋であえて”キーン”を求めるならば、急いでガツガツと口の中へ放り込んであげないといけないようですね。

御座候屋 (ござそうろうや)
住所長崎県佐世保市潮見町2-12 [地図]
電話0956-31-6231
駐車場あり

WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。