第26話 各自翻訳の回その2

トムのノリノリENGLISH

TOMのノリノリENGLISH #26

 

トム
やぁ!ナターシャ!
Hey Natasha!
ナターシャ
ハイ!トム!
Hi Tom!

 

トム
突然だけど、ひとつ質問してもいいかい?
Hey can I ask you a question?
ナターシャ
ええ!わかる範囲でなら!
What’s up?

 

トム
前回の「各自翻訳の回」ってさ、なかなかよかったと思うんだよね?
〔     〕
ナターシャ
そうね!ストーリーが思いつかない時には使えるわね!
〔     〕

 

トム
まぁ、この企画の趣旨は、基地があるマチ佐世保ってことで、ちょっとでも英語力をアップする為のものだから、僕たちは正しいことをしていると思うんだ!
〔     〕
ナターシャ
そうなんだけれど、「手抜いたでしょ?」ってメールが来たってディレクターが言ってたわ。
〔     〕

 

トム
僕らには関係のないことさ!
〔     〕
ナターシャ
有名な冨樫先生だってしょっちゅう休載しているものね!
〔     〕

 

トム
そういうことさ!
〔     〕
ナターシャ
ところでトム?
今気づいたんだけれど。来週で今年最後の回になるわよ!

〔     〕

 

トム
来週は答え合わせをして、少し挨拶すればいいさ!
〔     〕
ナターシャ
それも悪くない選択ね。
〔     〕

 

トム
それじゃ!ナターシャ!
〔     〕
ナターシャ
またね!トム!
〔     〕

 

 

あらあら!
各自翻訳の回って続くとは思ってもみませんでしたね!
果たして次回は今年最後のノリノリEnglish!
ホントに答え合わせだけで終わっちゃうのか!?
翻訳:英会話EAC イラスト:irohazum

次回のお話

Episode27:Thank you very much for this year

2016.12.26

 


トムのノリノリENGLISH

WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。