【サセモン】針尾無線塔の建設費はいくら?

佐世保のことにちょっとだけ詳しくなれるクイズ 「サセモン」

知ってるようで知らない、そんな地元にまつわる問題を出していきます!
せっかくなんで、住んでいる佐世保のこと知っちゃいましょうよ!

 

今回のクイズはこちら、

Q.佐世保の観光地で有名な「針尾無線塔」。その建設費はいったいいくらだったでしょう?

 

A.155万円
B.1億5,500万円
C.155億円

 

なんかすみません、簡単でしたね、、、。
巨大建造物の建設費なんてパッと見わかるっての!って声が聞こえてきそうです。

 

 

気になる答えは…

 

 

A:約155万円 です!

 

いや〜、ほとんどの人が正解だったのでしょう!
大きな建物でも155万円くらいでできるんですよね!
そう、大正11年には!

 

あ、クイズの中で言ってませんでしたっけ、「当時の」って(笑)
大正11年(1922年)、旧日本海軍の手によって4年の歳月と155万円(現在の価値で約250億円)の巨額の費用を投じて建設されたそうです。

 

旧佐世保無線電信所(針尾送信所)
住所長崎県佐世保市針尾中町750 [地図]
電話0956-58-2718(針尾無線塔保存会)
高さ135m(3号塔137m)
周囲33m

 

針尾無線塔は3本ありますが、その3本のうち2本が重なって、2本に見える場所でお願い事をすると叶うと言われていますね。
ぜひ、重ねまくって願い叶えまくってくださーい!

ではまた、ドヤ顔できる佐世保界隈のクイズを探してきまーす!

 

▼見上げた感:いや、太!
針尾無線等|させぼ通信

 


WRITERこの記事をかいた人

佐世保市出身、二児の父。
趣味はかっこつけて「読書」とでもしときましょうか。
みなさん活字読みましょー!