「ものづくり」が好きな人。株式会社カワハラネオン広告

株式会社カワハラネオン広告

佐世保市指方町にある看板屋さん「株式会社カワハラネオン広告」さんが求人を募集されているということでお話を伺ってきました。(現在、募集は終了しています)

 

西海市の方から佐世保に向かう時に見るこのゴリラの看板。みなさん一度は見た事ありますよね!
株式会社 カワハラネオン ゴリラ

 

建物の外観写真です
株式会社 カワハラネオン 広告 外観

 

工場の壁に目を引く大きな絵がありますが、これは、佐世保東翔高校の課外学習の企業体験で美術部の学生に3日がかりで描いてもらった作品(看板)とのこと。
会社の正面の一番目立つところに絵を描かせるなんて粋な計らい。
聞くと社長が東翔高校(旧東商業高校)のOBだそうで。
・・・ということは私の大先輩!どうぞよろしくお願いします。

 

工事スタッフの募集

株式会社カワハラネオン広告さんの今回の求人は、工事スタッフを募集しています。
看板を作ったり、現地で設置したりするそうです。
仕事の内容や職場についてお話を伺えましたが、会社の成り立ちなどのお話もしていただきましたので、会社についてもしっかり知って欲しいので少し紹介します。

 

株式会社カワハラネオン広告ってどんな会社なの?

お店などの看板の企画・提案からデザイン、制作そして取付工事まで看板に関することならなんでもおまかせの会社です。
会社名にネオンとある通り、ネオン看板を自社で制作されているとのこと。
ネオンを曲げるのは高度な技術が必要なんですって。

LED看板、屋上や野立看板などの屋外用の看板から屋内の看板、横断幕やのぼりなど、お店の広告・掲示物のあらゆるものに対応できるというからトータルで依頼ができる会社です。

株式会社 カワハラネオン ネオン管2

これがネオン管。
まっすぐなガラスの管をバーナーで炙って曲げて文字などに変形させる、熟練した技術が必要なのだ。

 

お話いただいたのは、代表取締役の川原四志和社長(以降、川原社長)です。
株式会社 カワハラネオン 社長

川原社長は高校卒業後、佐世保という田舎を離れたかったため東京へ。
知り合いのツテでお菓子やさんに勤めていたが、「このままでいいのか。この仕事を一生したいのか?」と思うように。
ある時少しのお金を握って出かけた夜の銀座。
ふと空を見上げた時の、煌々と輝くネオン看板に魅了され「これだ」と思ったそうだ。

 

前述の通り、川原社長は商業高校出身。
お菓子やさんに勤め、工事や電気のことはまったくわからない。
それでもやりたいからネオン看板を取り扱う会社に入った。
今までの経験とか関係なくやりたい事を見つけてすぐ決断、そして行動した結果が今の川原社長がある所以ですね。
そして必死に勉強して1年で電気工事の資格を取得したという努力の人。(丸暗記で臨んだ試験でちょうど覚えたところがそのまま出たってことはここだけの話)

 

「独立したのは丁度オイルショックでネオンを早く消すことが推進されていたような時で、最初はほんと大変だった。でもそれを乗り越えてきたからこそ、今の会社があるんです。」

 

株式会社 カワハラネオン 仕事

川原社長は26歳の時に独立されたそうで、もうすぐ40年。
今は地元の佐世保に限らず、関東からの仕事の依頼もいただいていて、コンビニや携帯キャリア、ディスカウントストアなどの企業の看板工事も行っているとのこと。
工事のエリアは九州の各地に及ぶそうで、つい先日も奄美大島に行って帰ってきた社員もいるっておっしゃられていました。
奄美大島・・・行ってみたい。

 

 

挑戦できる環境

今回の求人はそんな九州各地のお客様の工事に対応するべく、増員スタッフの募集です!

ご自身の転身のご経験もあり、募集する工事スタッフは未経験者でも大歓迎とのこと。そして「ものづくり」が好きな人。
社内にはデザイナーさんもいて、看板を作って、設置まで全ての工程を行うことができる会社では多くのことが経験できると思いました。

 

「経験は入ってから積めばいい。向き不向きはやってみないとわかりません。今働いている社員の中にはまったくの畑違いの仕事からきた人もいます。最初は半年の期限つきで設計図面を作成するバイトで雇ってたスタッフが正社員になり、今では営業をしている社員もいます。お客様対応が抜群にいいんです。事務員さんもすごく気がきくしっかりものでなんでも先読みして仕事をこなしてくれます。」

 

他にも20年以上働いているベテラン社員さんの話、仕事を任せられる中堅社員さんの話、元気な若い社員さんの話、そして一緒に働いている2人の息子さんの話など、社員さんの良い所を嬉しそうに話される川原社長がとても印象的でした。

 

ここで働きたいか?

「直接は言えないけど、社員には幸せになってほしい」と話される川原社長は、「自分だったらここで働きたいか?」そう自問自答しながら社員さんが働きやすい環境を整えてきたとのこと。年功序列の給与体系ではなく、その人の能力に応じた評価をするのも「私だったら嫌だ」からなのだそうだ。

 

「工事担当で入ったとしても、デザインしてみたくなったら勉強したらいい。営業もしたらいい。そんな社員を応援したい。君はこれだけしといてねってなったら面白くないでしょう?私だったらそんな会社辞めますから。」

 

信頼できる社員がいること

穏やかに話される川原社長も昔は厳しかったそうですが、今では言いたいことも「グッ」っとこらえてるんだとか。
今は二人の息子さんを含む社員さんに会社のことを任せるため、そして会社を次の世代へ渡す準備が整いつつあると川原社長は話されました。

 

「仕事は社員に任せられるんです。以前、工事をいただいたお客様のところの看板が変わっていたから社員に「おい、あそこの看板変わってたぞ!取られたんじゃないのか?仕事してないんじゃないのか!」と言うと「うちの工事です」って言われて。すみません ってなりましたよ(笑)」

株式会社 カワハラネオン すみません

 

ありがとう のためにできること

社訓の一つに「製品に真心をこめよう」とありました。
お客様に納品する看板には一切の妥協をせず、細部にまでこだわっているそうで、見えないところまで塗装する、必要と思えば補強を足すなど、求められる以上の仕事を行うことで「ありがとう」をいただけると教わりました。

株式会社 カワハラネオン 社訓

「以前、看板の依頼があったんで、お客様のところに行ったんですが、お店の外観が古くて看板だけだと浮いてしまって効果がないと言ったんです。私ははっきり言うタイプなので。しかし予算がコレコレしかないと言われたので、予算の範囲で外装から内装までできる限りのことをしました。結果大変喜んでもらったんです。私たちは看板を作ってるんではなく、お客様の商売が繁盛するお手伝いをしているんです。お客様には最適な提案をすることが大切。」

株式会社 カワハラネオン 笑顔

その川原社長のお客様と制作する看板に対する思いは社員さんに受け継がれているそうです。
なかなか想いって伝わらないものですが、自ら実行し、ずっと社内で言い続けて来られたからこそ今がある。
長くお客様に支持されてきた理由がわかりました。

 

職場の写真など
株式会社 カワハラネオン 看板

佐世保市内のディスカウントストアの建て替えによる看板の骨組みを作っていました。床にはとても太い柱が。
溶接している人も会社に入って溶接の技術を習得したとのこと。

 

最上部の禁断の園
株式会社 カワハラネオン 禁断の園

業務用のプリンターが設置してある部屋。ユーモアあふれています。
室内にはこれから設置されるであろう会社のロゴマークなどの素材が見え隠れしていました。

 

シートをカッティングする機械の作業場。
株式会社 カワハラネオン カッティングシート機械

株式会社 カワハラネオン 素材

 

若い社員さんが真剣に作業される姿はかっこいい。
株式会社 カワハラネオン 若手スタッフ

 

現場を担当する川原大悟さん。
株式会社 カワハラネオン かわはらだいご

素敵な笑顔の川原さんと一緒に仕事ができます。
この日は午前中は東彼杵、午後はハウステンボスとのこと。
来月には福岡での大きな工事が入るというからとても忙しそうでした。

 

取材の感想

株式会社カワハラネオン広告では、看板という「ものづくり」を通してお客様の商売繁盛のお手伝いをされている会社でした。
0から作り上げる、そういうのが好きな人に向いている仕事場だと思います。
それと、現場の職人さんがたくさんいてピリピリされているのかなと思っていましたが、社内を案内していただく中で、すれ違う社員さん全ての方に明るく挨拶してもらい、ホッとしました。もれなく皆さん笑顔で(笑)。

表現が稚拙で申し訳ないですが、「アットホーム」な職場だと感じました。

 

 

求人採用決定
現在募集は終了しております。

 

 

求 人 情 報

募集職種:看板制作・取付作業員

雇用形態:正社員

給  与:120,000円〜150,000円

※その他:家族手当・技能手当

福利厚生:雇用・労災・健康・厚生

通勤手当:実費支給(上限15,000円/月)

仕事内容:看板の制作・加工・現場取付工事作業

トラックの運転(軽・2t)MT車

勤務地 :佐世保市指方町

勤務時間:8:30〜17:50

休  日:日・祝・第2・4・5土曜(年間105日)

採用人数:1人

備  考:学歴や経験は不問です。元気な人からの応募待っています。

 

詳しくはハローワークHP:株式会社カワハラネオン広告求人ページでご確認ください。

 

お問い合わせ:0956-58-3766

※ハローワークの求人紹介等の手続きが必要な応募者はハローワークに紹介を希望してください。

佐世保公共職業安定所(ハローワーク佐世保)0956-34-8609

 

 


WRITERこの記事をかいた人

佐世保市出身、二児の父。 趣味はかっこつけて「読書」とでもしときましょうか。 みなさん活字読みましょー!