ミッフィーだらけのカフェ「ナインチェ・カフェ」がハウステンボスにオープン!

ミッフィー

ナインチェ・カフェオープン

世界中で愛されまくっている、ウサギのキャラクター「ミッフィー」
そんなミッフィーをモチーフにしたカフェ「ナインチェ・カフェ」が、ハウステンボスにオープンしたようですね。

ナインチェカフェ

ちなみに店名の「ナインチェ」っていうのは、故郷オランダで呼ばれている名前ですよ〜。

小麦・卵・乳製品などを使わない優しいカフェ

小麦・卵・乳製品などが不使用、グルテンフリーなど、アレルギー対応のお店ですって!
メニューには、カレー・パンケーキ・豆乳アイス・和スイーツ・豆乳アイスのコーヒーフラッペなどなど。

さらには、グッズの販売や子どもたちのための絵本コーナーなんかもあるとか〜

ミッフィーとは?

オランダのデザイナー、ディック・ブルーナが描いた絵本に主人公として登場する、プラウス家の第1子で、ウサギの女の子のキャラクターですね!

たしかこんな感じ
ミッフィーのイメージ

驚きなのが、日本での名前は「うさこちゃん」だそうな・・・
おそらく、ウサギの女の子だからという理由でそうなってしまったのでしょう。

うさこちゃん好きな方にはとっても楽しい食事が楽しめることと思いますので、ぷらりと行かれてみてはいかがでしょうか〜?

 

ナインチェ・カフェ
住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アムステルダムシティ パサージュ 健康の館2F [地図]
時間9:00-19:00
電話0570-064-110
(総合案内ナビダイヤル)
WEBハウステンボス
Eye catch Photo credit: ume-y

ミッフィー

WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。