幻の豪華客車【 SWEET TRAIN 或る列車 】が 佐世保 に!!

SWEET TRAIN 或る列車 ってなに?

aruressha

豪華寝台列車ななつ星in九州」を手がけた水戸岡鋭治さんがデザイン・設計をし、「原鉄道模型博物館」副館長を務める原健人氏が監修。車内で特別なスイーツを楽しみながら贅沢な時間を過ごすという、なんとも素敵な JR九州 SWEET TRAIN「或る列車」
11月1日(日)から3月までの間、佐世保・長崎間で運行されます。

 


 

■運転時刻

佐世保駅~長崎駅 1往復/1日(基本的に毎週水・金・土・日曜日)

※途中駅では、乗降できません。※列車の時刻は、変更になることがあります。

 

佐世保コース

午前便:佐世保 (9:50発) ▶︎ 早岐 (10:05着、10:13発) ▶︎ ハウステンボス (10:18着、10:19発) ▶︎ 川棚 (10:29通過) ▶︎ 竹松 (10:50着、10:52発) ▶︎ 大村 (10:56通過) ▶︎ 諫早 (11:08着、11:10発) ▶︎ 喜々津 (11:18着、11:22発) ▶︎ 長与 (11:58通過) ▶︎長崎 (12:11着)

 

長崎コース

午後便:長崎 ▶︎(14:55発) ▶︎ 長与(15:09通過) ▶︎ 喜々津 (15:26着、15:38発) ▶︎ 諫早 (15:46着、15:48発) ▶︎ 大村 (16:06通過) ▶︎ 竹松 (16:12着、16:17発) ▶︎ 川棚 (16:36着、16:37発) ▶︎ ハウステンボス (16:51着、16:53発) ▶︎ 早岐 (16:58着、17:20発) ▶︎ 佐世保 (17:35着)

 

 

▼1号車の車内イメージ

interior1

出典: www.jrkyushu-aruressha.jp

 

▼こっちが2号車

interior2

出典: www.jrkyushu-aruressha.jp

 

▼スイーツたち

menu

出典: www.jrkyushu-aruressha.jp

東京南青山の「NARISAWA」オーナーシェフ 成澤由浩氏監修によるスイーツをメインとしたコース料理で、パンやスープ等の軽い食事から始まり、スイーツ(3品)、最後にミニャルディーズ(焼き菓子)が提供されます。今後は、地元の食材を取り入れながら、内容は不定期に変更されていく予定です。

 

或る列車公式サイト

JR九州 | JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」

JR九州がお届けする、列車内で豪華なスイーツをお楽しみいただける或る列車のご紹介です。

 

▼こちらはクルーズトレイン「ななつ星」

 

■予約はすでにいっぱいらしいので乗車する事はできませんが、幻の豪華客車が走っている姿、ぷらりと眺めに行ってみてもよいのではないでしょうか?

 

 


WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。