姉妹都市にあるSASEBOが渋すぎ!ニューメキシコ州 アルバカーキ

佐世保市の姉妹都市

みなさんご存知ですか?佐世保市の姉妹都市。いくつかあるんですが、有名なのは佐世保川に架けられている「アルバカーキ橋」の名前の由来であるアルバカーキ市ですね。

「えっ?アルバカーキってどこ!?」ですよね。
ニューメキシコ州なんです。

「はぁ?ニューメキシコ州ってどこね!?」
「州ってことはアメリカね?」
「いや、メキシコにあると!?」

ってヒトはここ見といてください。
アメリカの真ん中のちょい左斜め下あたりみたいっす。
ニューメキシコ州 アルバカーキ

 

んで、姉妹都市になった経緯と取り組みは、

佐世保市とは昭和40(1965)年6月に米海軍のマクファーソン少将が当時の辻一三市長を訪問したときに、姉妹都市の話を交わしたことが発端となり、昭和41(1966)年11月1日に姉妹都市提携を行いました。

現在の市の取り組みとしては、定期的に青少年の交流事業としてホームステイを行ったり、周年事業として市民訪問団の派遣・受入などを行っています。また、市民団体「佐世保・アルバカーキ姉妹都市協会」を中心とする交流行事なども行われています。

佐世保市の中心部にある佐世保公園の入口には、「アルバカーキ橋」が架かっています。アルバカーキ市との末永い友好のきずなとなり、日米親善の架け橋となることを願ったものです。

 

 

アルバカーキ市にあるSASEBO

では、アルバカーキ市側の佐世保市に対する想いとか取り組みとかどうよ?
ってので色々見てみたら、なんと、「ABQ(アルバカーキ)BIOPARK」なる動物園やら水族館やら植物園やら入った、でかそうなところにありましたありました!

AQBGMap2011

 

一番上に注目!
SASEBO JAPANESE GARDEN」って書いてありますね!
この施設の一番奥にあってみんなそんな奥まで行くのかな?って疑問はさておき、その「SASEBO JAPANESE GARDEN」ってどんなコーナーなのかなって気になりますよね。
YOUTUBEに動画がアップされていたので、早速見てみましょう。

Discover the Sasebo Japanese Garden

 

渋い。渋すぎる。
スクリーンショット 2015-09-28 15.47.17

 

動画のナレーションは全編英語です。キャプチャは字幕表示を日本語に設定しています。
「ハァッ」と「ザ・」は、ある楽器の音色です。
スクリーンショット 2015-09-28 15.47.29

 

動画中に紹介されているこの庭園を設計したヒト。田中徹さんです。
スクリーンショット 2015-09-28 15.48.02

 

また出ました「ザ・」。基本ずっと「ザ・」は続いています。
スクリーンショット 2015-09-28 15.54.31

 

いやぁ、SASEBOと冠してはいますが、日本庭園はやはり日本庭園。佐世保感を微塵も感じさせないところにアルバカーキ市の愛を感じました。まぁ、アルバカーキ橋にアルバカーキ市感がないのと同じですね。
スクリーンショット 2015-09-28 15.55.27

 

動画は静かなところで見ましょう

急に音が出て、周りから「し、渋い。。。」って思われないためにも、人から離れた静かな場所で見てください。
和楽器と日本庭園の映像とともに、動画のナレーションの所々にでてくる、「SASEBO」(というワード)を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


WRITERこの記事をかいた人

佐世保市出身、二児の父。 趣味はかっこつけて「読書」とでもしときましょうか。 みなさん活字読みましょー!