歌劇ザ・レビューハウステンボス!「ザ・レビュー華香恋〜はなかれん〜」を鑑賞してきたよ!

ザ・レビューフィナーレ

ザ・レビュー華香恋〜はなかれん〜

歌劇とは、舞台芸術の一種。セリフ運びの一部、または全てを歌唱によって行う演劇の総称。
wikipediaには書いてありましたが、実際体感してみないとその魅力はわかんない!てことで、

歌劇ザ・レビューハウステンボス4期生の初公演となる「ザ・レビュー華香恋〜はなかれん〜」を初日に鑑賞させて頂きました。

恥ずかしながら歌劇を鑑賞するのが初!のサキ

ミューズホール

ミューズホールはすでに満員!
H.T.Bミューズホール03

歌劇ザ・レビューハウステンボス4期生は10名

初舞台の10日間はなんと演舞の前に口上が聞けるのです。
そんな貴重な初舞台を今回体験することが出来ました!

紫の紋付袴姿で舞われる4期生さんたち。
少し緊張も感じられましたが、皆さん堂々と舞台にかける想いとご自身の芸名を口上されました。
H.T.Bチームフラワー01

艶やかで身のこなしが素敵!指の先までもが美しい!
男役スター 伊織はやとさんの存在感。圧巻でした!歌とダンスの迫力がたまらない!
H.T.Bチームフラワー02

娘役の深佳さえさんは、可愛さもあり、艶っぽさもありと、様々な表情を見せてくれます。
演技も熱いものになってきて『華香恋』というタイトルどおり全編『華』を感じる景ばかり〜
曲も春を感じさせ心が弾みます。

お花畑にいるのような華やかさが素敵なフィナーレ!
ザ・レビューフィナーレ

約1時間の公演でしたけどほ〜んとあっという間で、お客さんとの一体感が半端ない!
夢の世界にいるようで鳥肌モノでした。

これが歌劇の魅力なのか!と、わたくし初鑑賞しながら感じました。
4期生の初公演にかける想いも、歌劇初体験のわたくしにも伝わり、、、なんだか熱いものが込み上げてきましたよ〜

4期生のトップのお2人にインタビューもしちゃったよ!

歌劇ザ・レビューハウステンボス4期生のトップのお2人大翔なお(ひろとなお)さん、一楓湊(いぶきかなた)さんに公演後にインタビューさせて頂きました。

4期生トップの大翔なおさんと、一楓湊さん。
H.T.Bチームフラワー07

 
ー初公演を終えての今のお気持ちは?

なお様
とても緊張していたのですが、上から観てくださっている上級生やお客様の暖かい空気に包まれて楽しかったです。これからの課題も見えましたし、それ以上に同期の10人でこの舞台に立てたということがすごく嬉しかったです。
湊様
幼い頃から抱き続けてきた夢が叶った瞬間だなと思いました。同期の10名1人ずつ口上で芸名を言わせて頂いて、未熟ながらもこれからプロの舞台人として成長していこうという覚悟ができ、身の引き締まる思いの初公演でした。

 
ー4期生トップというプレッシャーはありますか?

なお様
あります。上級生さんからのご注意にもまず1番員である私が、日頃毎日自分に何ができるか考えて同期に伝えます。1番員とはなにか毎日投げかけています。

 
ー最後に「歌劇ザ・レビューハウステンボス」を応援してくれるファンの方々に一言お願いします。

なお様
4期生は10名と少ないですけど色々なとこでまとまれることがとてもいいところです。初公演を終えると各チームに配属されバラバラになりますが同期のことを忘れずに頑張ります。これからも4期生、歌劇団の応援お願いします!
湊様
4期生はとても仲良く色々なことを共に頑張ってきました。個々のチームに配属されても4期生という切磋琢磨した仲間を忘れず頑張っていきます!応援よろしくお願いします!

大翔なおさん、一楓湊さん。ありがとうございました。初公演の舞台残り少ないですけど、頑張ってください!

 

4期生の皆さま。
きっとこれからいろんなことがあると思いますが、各チームに配属されても強い精神で乗り越えて行かれることでしょう〜
1年後の成長した姿が楽しみですね。

ここ佐世保の地ハウステンボスから世界を本気で目指している劇団生の方々!佐世保全体で盛り上げていきたいですね(^^)
皆さま是非歌劇ザ・レビューハウステンボスの公演!ご覧あれ〜

ザ・レビュー 華香恋〜はなかれん〜
公演スケジュール2018年3月31日(土曜日)〜4月30日(月曜日)
住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 [地図]
電話0570-064-110
(総合案内ナビダイヤル)
web 歌劇ザ・レビューハウステンボス歌劇団

ザ・レビューフィナーレ

WRITERこの記事をかいた人

サキ

とりあえずミーハー。男の子2人のママでございます。 お花をちまちま扱うのが好きな女子です。 女子と言っていい歳でいいのかは不明ですがww ふらふらどこかに出没します。