「子育てしやすい街」つくってみない?みんなでアンケートに答えよう!

子ども

新させぼっ子未来プラン

こんにちは‼︎ 温泉大好き、サウナ大好き、ビール大好き、オジサン化一歩手前。
もう1人のママライター yukari です‼︎

ところでみなさん、新させぼっ子未来プランって知ってますか?
させぼっ子未来プラン

新させぼっ子未来プラン?

計画の位置づけ

新させぼっ子未来プランとは、佐世保市における子どもと子育てに関する施設を総合的に推進するための計画。
次世代育成支援対策推進法に基づく市町村行動計画とするとともに、子ども・子育て支援法に基づく市町村事業計画として位置づけます。

計画期間

平成27年度から平成31年度(5年間)

新させぼっ子未来プランの特徴

①幼児教育と保育の一体的推進

市民の利便性を考慮した保育時間の一本化
市独自の保育料階層の細分化による保育科階層の統一

②留守家庭児童対策の充実

必要な地域への放課後児童クラブの開設
新たに制定した条例に基づくサービス水準の向上

③配慮が必要な子ども・家庭への支援や、障がい児支援の充実

より多くの受診をめざした子ども発達センターの充実
インクルーシブ教育・保育など新たな取り組みへの検討

佐世保市が目指す姿

佐世保市が目指す姿というのが、「心豊かな人を育むまち」だとか。

子どもの最善の利益が実現できるよう、子どもの視点に立ち、全ての子どもが健やかに成長できるまちを目指し、保護者が、子育てや子どもの成長に喜びや生きがいを感じることができるまちを目指し、地域や社会全体が、子どもと子育てを支え、保護者に寄り添い、子育てに対する負担や不安、孤立感を和らげることのできるまちを目指しているそうです。

子育てしやすいまち作ろうよ〜

シャボン玉

要するに、みんなで佐世保を子育てしやすい街にしよー‼︎ってことですね!

そこで立ち上がった一般のお母さん達と子育てのプロ達から成り立つ「佐世保市子ども・子育て会議」というのがあるみたい‼︎
各種施策の実施状況を審議するなど、継続的に点検・評価・見直し(PDCAサイクルの実践)を行い、計画の着実な推進にあたっているんだって〜。

子育て真っ最中のお母さん達だから、本当に必要としている意見がバンバンでますよね〜
例えば、他県での取り組みのひとつで、医療費全額無料とかもあるみたい。
それだけでもだいぶ違いますよね〜。

子どもと子育てに関する市民意識調査

佐世保市が「子育てしやすいまち」を実現するために、2017年9月22日(金)まで、こんな調査をやってるみたい!
みんなでアンケートに答えたら、色々といつか実現するかも♡

 

 

実施期間2017年8月25日(金曜日)~9月22日(金曜日)
お問合せ子ども未来部子ども政策課
0956-24-1111
web 佐世保市役所

子ども

WRITERこの記事をかいた人

yukari

老いをくいとめる為に日々、研究に励むアラサー女子。 夢は娘と、姉妹に間違われる事。ICH RINという名で、アクセサリーも作ったりしたり。もう一つの夢はInstagramのインフルエンサーになる事www どうぞよろしくお願いします♡