佐世保出身ミュージシャンが快挙!アメリカ音楽界最高の栄誉「グラミー賞」受賞!

グラミー賞受賞

佐世保出身の小川慶太さんグラミー賞受賞!

2017年2月12日(現地時間)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催された「第59回グラミー賞授賞式」で、佐世保出身のミュージシャン小川慶太さんが参加する、SNARKY PUPPY(スナーキー・パピー)のアルバム「Culcha Vulcha(クルチャ・ヴァルチャ)」が、最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞しました。

小川慶太(Keita Ogawa)
高校卒業までを過ごした佐世保市でドラムを始め、2005年に渡米。
その年の秋にバークリー音楽学院に、専攻をドラムセットからハンドパーカッションに変えて入学。今では、現在の音楽シーンを代表するヨーヨー・マを初めとする、世界のアーティストたちと共演しています。

佐世保出身の方が世界で活躍し、最も栄誉ある音楽賞のひとつのグラミー賞まで受賞されているんですよ〜!スバラシイ!

ところで、グラミー賞とは?

蓄音機
グラミー賞(グラミーしょう、英:Grammy Awards)は、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス (NARAS) が主催する音楽賞。世界で最も権威ある音楽賞のひとつとみなされており、テレビにおけるエミー賞、舞台におけるトニー賞、映画におけるアカデミー賞と同列に扱われる。

Wikipedia – グラミー賞

スナーキー・パピーが来日するみたい

3度目の「グラミー賞」を獲得したスナーキー・パピー、4月16日(日)から18日(火)までの3日間、東京・南青山 BLUE NOTE TOKYOにて来日公演を行なうそうですよ!来日メンバーには小川慶太氏も参加予定とのこと。 –BLUE NOTE TOKYO

タイトルSNARKY PUPPY
日程2017年4月16日(日)~18日(火)
会場BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)
東京都港区南青山6-3-16 ライカビル [地図]
来日予定マイケル・リーグ(b, key)
ジャスティン・スタントン(tp, key)
マイク・マーハー(tp, fl)
クリス・ブロック(sax)
ボビー・スパークス(key, org)
クリス・マックイーン(g)
ジェイソン“JT”トーマス(dr)
小川慶太(per)

 

小川慶太氏も参加している、Snarky Puppy – Thing of Gold


グラミー賞受賞

WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。