毎年1月10日の「十日恵比寿大祭」ってこんな感じ!

佐世保市の十日恵比寿大祭

八幡神社にて毎年1月10日に行われる十日恵比寿大祭。
招福開運、商売繁盛を祈願する大祭として80年の歴史と伝統を誇る名物行事なんですね〜。

商売が繁盛しますように、たくさんの広告主様にご利用していただけますようにーという強い願いを叶えてもらうべく十日恵比寿大祭に言ってきました〜。

毎年1月10日に行われる十日恵比寿大祭

恵比寿様は福徳の神様で「大漁」「家内安全」「商売繁昌」の神様として昔から広く大衆に信仰されてきました。

この日は、朝7時から大抽選会というイベントがあるとのことで薄暗いうちから潜入してみました。

 

まずはお清めですね。えーと、

 
なになに、これで? あ、これを、、、こーして、、、ん〜スッキリ。自己流もいいですが、わからない人はこの説明書をよ〜く読みましょうね。

 
んでここが恵比寿神社。みなさんもここに並んでいたので、流れに任せてチャリンして手を合わせてパンパンしてきました。

 
餅まきまで時間ができたのでうろうろしていたらおみくじ機を発見!

 
早速なけなしの100円を投入!

 
もぞもぞ、、、もぞもぞ、、、お前に決めた!

 
運命の結果は!ジャカジャカジャカジャカ、イチ、ジュウ、ヒャク、セン、マン、、、ジャン!   ちゅ、中吉〜。わ、わーい。

 
結果は結果。中吉という結果とお言葉を心に刻み、紐に結びましたよ。みなさんが結んでいたから。堂々とかつ、一番隅の方にね。

 
みなさんの縁も結ばれますように。

 
そうこうしているうちに、大抽選会がスタート!こちらでお札を購入します。

 
1,000円を払うと「お好きなのをどうぞ」と青いハッピを着たお姉さん。お札に抽選会のくじがついています。

 
「当たる抽選券を選んでくださいね♪」って言われちゃいましたので長考の末、お前に決めた(2)!

 
大抽選会はいろいろな景品が当たるようですよ〜。2年前くらいに一斉を風靡した布団クリーナーなどの豪華景品も多数。

 
抽選券を渡して、

 
このガラガラを回します。何やら見覚えのあるロゴマークのガラガラですね。

 

 

さて、結果はこの中から選んで的な感じでしたので写真はございません!(右に少し見えていますあれです)
でも私は「1,000円のお札」を買ったんですから別になにもなくていいんです!
私なんかより他の人が、、、良い商品を、、、新年の、、、良い運を、、、。

 
放心状態の私は餅まき会場へ。佐世保市長たちが餅を撒いてくれます。

 
嗚呼神様。私の心が読めるんですね。そう、私は布団クリーナーよりも紅白のお餅を欲しかったのです。きっと。

 
そのあと、餅つきショーが大爆笑の渦にのまれながら行われました。シャッタースピードを超えるスピード!

この後つきたてのお餅が振舞われ、それっぽいイベントは体験できました!

ちなみにスケジュールはこんな感じ。

7:00開運大抽選会 開始
8:00【神事】開運祈願①
8:10福餅まき①
8:20餅つきショー①
9:00変面
9:30福餅まき②
10:00【神事】開運祈願②
10:10餅つきショー②
10:40幼稚園(松円幼稚園・赤崎青い実幼稚園)
11:00変面
11:30福餅まき③
12:00【神事】開運祈願③
12:10福餅まき④
12:20餅つきショー④
12:55福餅まき⑤
13:00開運大抽選会 終了

※天候その他の事情により、時間及び内容は変更される場合があるので予めご了承くださいとのこと。

 

みなさんの商売がうまくいきますように!

 

十日恵比須大祭
開催日毎年1月10日
住所亀山八幡宮
長崎県佐世保市八幡町3-3 [地図]
電話番号0956-22-6121 (佐世保港工会議所)

 


WRITERこの記事をかいた人

佐世保市出身、二児の父。 趣味はかっこつけて「読書」とでもしときましょうか。 みなさん活字読みましょー!