蕎麦を打ってみないかい?蕎麦打ち体験ができるイベントがあるよ!

蕎麦打ちたい。

蕎麦って食通なイメージがあるんですよね〜。
寿司・天ぷらと並ぶ代表的な日本料理です。暑い季節にはざる蕎麦をズズッと、大晦日には江戸時代からの風習の年越し蕎麦で新年を迎える。そんな身近(?)な蕎麦を自分で作れたらカッコイイって思いませんか??

佐世保市男女共同参画推進センター「スピカ」で蕎麦打ちにチャレンジできるイベントがあるみたいです。

そば打ち体験チラシ

 

蕎麦打ちをやりたい、または一度やってみたい、とお考えの男性の方は是非申し込んでみてはいかが〜。

対象男性
定員16名
参加費400円
申し込み方法「スピカ」窓口またはお電話にて
9月1日(火曜日)朝9時より受付開始(先着順)
(休所日:水曜、祝日)
お問い合わせ佐世保市男女共同参画推進センター「スピカ」
TEL:0956-23-3828
FAX:0956-23-3880

 

今年一年の災厄を断ち切る

ちなみに、年越し蕎麦って、蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味だそうですよ!

あと、蕎麦好きなら蕎麦って漢字書けるようになりましょ!

蕎麦

草カンムリに、橋の右のやつで「そ」ですからね!。。。あれ?書けなかったの私だけ・・・?


WRITERこの記事をかいた人

佐世保市出身、二児の父。 趣味はかっこつけて「読書」とでもしときましょうか。 みなさん活字読みましょー!