佐世保の日本遺産について学べる「郷土史体験講座」が開催するみたい!

郷土史体験講座

佐世保の日本遺産

佐世保市の文化と歴史を代表する「鎮守府」と「三川内焼」が日本遺産に認定されたのはもうみなさんご存知ですよね?

日本遺産(Japan Heritage)

ザックリ言いますと、2015年から始まった事業で、点在する文化財の把握、地域全体としての一体的な整備・活用、国内外への積極的かつ戦略的・効果的な発信(ストーリーによるパッケージ化)を、2020年開催予定の東京オリンピックまでにやっちまおうぜ!って感じですかね〜

このあたりについては、おそらくこの講座では教えてくれないだろうと思いますので、文化庁の日本遺産についてを見てねー

講座は全部で7回開催

この講座(郷土史体験講座)は、7月〜12月まで全部で7回開催されるみたい。
興味がある回は、講座開始日の10日前までに申し込みしましょうね〜

個人的に第2回の古代技術が気になります。

 

第1回 佐世保の日本遺産
日程2017年7月22日(土)
時間10:00〜12:00
場所佐世保市民文化ホール
長崎県佐世保市平瀬町2 [地図]
定員70名
参加費無料
問合せ 佐世保市 教育委員会社会教育課
  TEL: 0956-24-1145
  Email:syakai@city.sasebo.lg.jp
web 郷土史体験講座開催のお知らせ

郷土史体験講座

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。