驚きと感動を生む「世界一美しい昆虫展」ハウステンボス美術館で15日から開催!

ハウステンボスのオブジェ

ハウステンボス 世界一美しい昆虫展

ハウステンボスで、2017年7月15日(土)から9月18日(月)まで、「世界一美しい昆虫展」が開催されますね〜。
宮殿前にでっかいカブトムシやクワガタがいたり、生きたヘラクレスに会えたり、世界一美しい蝶が部屋一面に展示されたり、本物そっくりの昆虫スイーツや本物の昆虫が食べられたりするとかしないとか。

開催期間2017年7月15日〜9月18日
会場ハウステンボス美術館(パレスハウステンボス内) [地図]
時間9:00〜22:00(日によって変更あり)
問合せ0570-064-110
(総合案内ナビダイヤル)
WEBハウステンボス

世界初!昆虫AR探検隊

今年は、最新のAR(オーグメンティッド・リアリティ、拡張現実)技術を使った、世界初の「動く昆虫宝石箱」ってのも新登場!
新感覚の昆虫探しを体験できるという感じでしょうね〜

ハウステンボス動く昆虫宝石箱

世界一美しい蝶

鮮やかなセルリアンブルーの羽根を持つ、世界で最も美しいモルフォ蝶が一面に展示されるブルーモルフォの部屋も昨年よりもパワーアップし、部屋中がモルフォだらけになるみたい!必見ですね〜

モルフォ蝶

生きたヘラクレスに会える!?

世界最大のヘラクレス登場!
実際に珍しいアトラスオオカブトやセアカフタマタクワガタに直接触れられるコーナーもあるみたい。

ヘラクレスオオカブト

 

子供から大人まで楽しめるイベントですね〜
ぷらりと行ってみてはいかがでしょうか〜

 

ハウステンボス
住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 [地図]
時間9:00-22:00
電話0570-064-110
(総合案内ナビダイヤル)
WEBハウステンボス

ハウステンボスのオブジェ

WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。