「福石観音」夏のお祭り!たった1日で126年参拝したのと同じご利益がある「四萬六千日祭」

四萬六千日祭(シマンロクセンニチサイ)

こんにちわ。TAKE-Dです。
たった1日参拝しただけで、126年参拝したのと同じご利益があるという、チート級のとんでもないお祭りが佐世保にはあるようですね!
流行り?のポケモンGOなんかでいうと、1日お香を使うだけで全種類のポケモンが寄ってくるみたいなもんでしょうかね?

fukuishikannon

 

佐世保市福石町にある「福石山清岩寺・福石観音」にて、毎年8月8日(月)9日(火)10日(水)の3日間開催されるようです。
京都の清水寺、東京浅草の浅草寺などにおける、四萬六千日祭を、佐世保の地に持ち帰ったといわれているお祭り。

四萬六千日祭の間に1日参拝すれば、四萬六千日(126年)参拝したのと同じご利益があるといわれてます。
人の一生に見立てた一升ますに、米粒が四萬六千粒入る事からきたそうです。

一生と一升…なるほど!

ところで、一升ますに米粒は46,000粒も入るのか?

kome

結論からいうと、46,000粒は余裕で入る。

兵庫県山崎町のとある小学四年生のクラスで、米粒(玄米)一合を、5班に分かれ計算したところ、平均6,489.2粒という結果に。
単純に一升に換算すると64,892粒ということになります。

米粒の数実測例

◎兵庫県山崎町立戸原小学校4年生での実測
1合の米粒数
1班6,591
2班6,100
3班6,720
4班6,640
5班6,365
平均6,489.2

 

ちなみに昔の人々は、一升の米粒の数をムシヤフナ(64827)と覚えていたらしいですね。すばらしい!

さらに、粉体工学の対数確率分布のデータから概算してみても「ムシヤフナ」粒に近い値になるといいます。(粒度分布の統計計算)

てことは…

人の一生に見立てた一升ますに、いっぱいいっぱい米粒を入れると64,892粒も入っちゃうから、64,892日。
64,892日は約178年ですから、1日参拝すれば、最大で178年参拝したのと同じご利益にもなりうるってことですかね。きっと!
では、よい参拝ライフを!

 

福石山清岩寺・福石観音
住所長崎県佐世保市福石町24-5 [地図]
時間0956-56-8878(四萬六千日祭実行委員会)
0956-31-8372(福石観音清岩寺)
WEBfukuishikannon.jp

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。