有田焼創業400年!全国最大の陶器市【第113回 有田陶器市】開催!

全国最大の陶器市!有田陶器市

ゴールデンウィーク期間中の一大イベント!
全国各地から焼き物ファンが大集合する全国最大の陶器市。
町内4kmの通りに約500店舗が立ち並び、期間中は毎年100万人以上もの人が集うとか。

 

4月29日(金)~5月5日(木)の7日間、佐賀県西松浦郡有田町で「第113回 有田陶器市」が開催されます。2016年の今年は、日本陶磁器誕生・有田焼創業400年ですって!

 

 

◎有田陶器市の歴史

その昔、有田は弘法大師開山の黒髪山にやって来るお遍路さんたちの通り道。
窯元や商家の人たちは、お遍路さんのため半端物や等外品をざるや箱に入れて売りました。
ささやかですが、今の陶器市にも通じる風景です。
明治29年、深川栄左衛門と田代呈一の主催で陶磁器品評会が開かれました。その後、この品評会と同時に開催されるようになった蔵ざらえ大売出しが陶器市のはじまりです。
4月29日~5月5日の会期中は、町内一円にわたって店が並び、いつもは静かなやきものの里もこのときばかりは大いににぎわいます。
人出は九州を中心に、全国から約100万人。 磁器製品の安さ、豊富さ、そして独特の活気が毎年多くの人々を有田へと誘います。

引用:有田陶器市

 

 

◎ガイドマップ

画像をクリックするとPDFで閲覧できます

店舗・時刻表

有田陶器市 ガイドマップ A

全域地図

有田陶器市 ガイドマップ B

 

 

今年の目玉イベント

オープニングパレード
4月29日 9:30 ~ 10:00;泉山ロータリーから有田駅まで佐賀県警察音楽隊がパレードをします。

Facebookフォトコンテスト
4月29日~5月10日:審査の結果選ばれた方には有田焼のプレゼントがありますのでお楽しみに!

テーブルコーディネート展
陶器市期間中:町内約40店舗が陶器市に新しい魅力を付加するべく、食器の使い方や食卓の演出の仕方などを来市者に向け提案する「提案型」の企画を開催致します。

陶器市カフェ通り CAFE DE ARITA
陶器市期間中:有田の歴史あるトンバイ塀の通りでおしゃれな空間を満喫できるカフェ登場!カフェでホッとひと息つきませんか?

ご当地グルメフェア
陶器市期間中:県内外のご当地グルメが大集合!!
有田陶器市だからできる一大イベントです。各地のグルメを食べつくしてください!!

 

交通アクセス

交通アクセスはこちら

駐車場情報はこちら

期間中、有田駅⇄九州陶磁器文化館の区間で無料のシャトル便(12:00-17:00)が運行されます。

 

 

有田商工会議所

住 所:佐賀県西松浦郡有田町大樽1-4-1 [地図] 電 話:0955-42-4111
ホームページ:有田陶器市


WRITERこの記事をかいた人

アンニュイの中に感じる鋭のほうです。 冬も半ズボンは僕か勝俣さんかとよく言われますが、どちらも正解です。 ちなみに勝俣さんは300本ほど所有しているとかいないとか。